カテゴリー「同窓会」の12件の記事

時の経つのは早いもの。

4月19日・金曜日。

すりガラスを通したような朝日。

20190419a

20190419b

業務は午前は丸亀の家裁で調停。

午後は観音寺の裁判所で調停。

さらに夕刻近くに高松で、・・・裁判所ならビンゴですけど、高松は事務所で打ち合わせ。

週末ですから事務員さんは懸案事項をドンドン繰り出してきます。なんだか私の尻の叩き方がうまくなってきたなあ、という感想も。

そんな事務員さんの圧力にもなんとか耐えて応えてできたのもわけがあります。夜は高校時代の同期生のドクターの方との会食を予定していましたから。

20190419a_1

シンボルタワーの最上階のフレンチを目指しました。

高松駅に隣接するスーパー・エースワンその他の店舗は14日を最後に閉店していました。なんでも再開発でビルを建てるとか。

20190419b_1

それはさておき、楽しい会食が実現しました。

20190419c 20190419d 20190419e

確か高校1年生のときの同じクラスだった他の同級生は某県立高校の校長先生になったもよう。みんな偉くなったんだね~。

それから街のほうにでかけましたら、あれ?G街区が、7周年?オープンしてもう7年なんですか?

20190419f

当夜の同級生との会食も前回は指折り数えれば確か10年ほど前のこと。

時の過ぎゆくのが早い、早すぎる、としか思えませんでした。

| | Comments (0)

お互い、シルバー。

帰宅途中、近所のスーパーに寄り道しました。
車からおりて入口に近づきましたら、向こうから、おじいさんの風貌の男性が近づいてきます。顔を見ると、あれ中学校の同級生に似ているけど、まさか。と思いつつ目と目が合うと、にっこり風貌をくずして、
いや~、ひさしぶり、元気?
と声の掛け合い。やはり中学生の同級生でした。
笑顔になれば若いころが蘇るのかもしれません。素の無表情で歩いていると、自分もあのように見えるのだろうか。
二言三言の言葉ですれ違いましたが、離れたあと、
老けたな~
と思うと、向こうもこちらを、
老けたな~
ときっと思っているでしょうに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

同期の桜。

5月25日・金曜日。
実は日弁連の定期大会が高松で開かれるという稀有な日なのですが、私はいつもと変わらず通常業務。観音寺の裁判所でのお仕事のあと高松に移動してまた業務。
遠方から定期大会参加のため初めて高松に上陸したという司法修習同期の仲間とずいぶんと久しぶりに落ち合い夕食を共にしました。熱海以来ではないでしょうか。場所は、高松シンボルタワーの階上で。

20180525a_2

20180525b_2

20180525c_2

20180525d_2

20180525e_2

20180525f_2

同期の桜は有難いもので一気に時間を飛び越します。それがたとえ20年であろうと。
御尊顔を拝して、実は内心、
ふけたな~。
と感じましたが、それは、
お互いさま、でしょ~。
いい感じで歳を重ねています。
積る話は尽きません。同期同クラスの面々の活躍の様子などを聞いて勇気をいただきました。

御本人が高松が実は岡山から1時間という日帰りできる、案外近い距離と知って驚いたようです。8時前の電車が去っていきました。

同期を見送った後の高松駅前は初夏の残照がありました。いい季節になりました。

20180525g_2

20180525h_2

20180525i_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

丸高補習科。

3月23日・月曜日。
朝一番は、四国こどもとおとなの医療センター、で右足の診察。それは最後に体内に残されたスクリューの摘出手術の打ち合わせでした。
その後、所用で丸亀高校へ。
時間が余り、かつて通った補習科の建物に向かいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

箱根駅伝、総合結果。

1月3日です。
恒例の箱根駅伝復路の日です。
総合は、と調べましたら、
早稲田は4位、、、ですか。
優勝は、あ、東洋ですか。

90回大会かー。
歴史ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

箱根駅伝。

1月2日・木曜日。
年が変わった深夜から吹き始めた強風は、丸々一昼夜、24時間、吹いて、さらに正月2日目の昼頃まで吹いたら、ようやく収まりました。
2日は毎年恒例箱根駅伝の日で中継を眺めているとお正月気分が深まってきます。
今年は早稲田は往路3位でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

母校が・・・。

一週間が始まりました。

11月18日・月曜日。
いったん高松の事務所に出て、午後の丸亀の裁判所の仕事のため向かいました。
丸亀の裁判所の前の、丸亀城のお堀端になる交差点から、つい癖になって丸亀高校の方を見やりますと。
あれ?
校舎がある!
取り壊されて再築工事中でした。私は、新たな校舎がいずれ姿を現すと思っていましたら、昔の校舎がある!と驚いてしまいました。見つめるわけにもいかない場所と時間です。そのまま裁判所に入りました。

仕事を終えて気になった私は、高校のそばまで出向きました。
あれー、以前の校舎のイメージを現代的に再現しています。
そうかあ、この手で来たか―。

20131118

いったい新しい校舎はどうなるんだろうか、と想像がつかないのに想像していました。
先進的な、あるいは思い切って奇抜な、突き抜けた、デザインになるのだろうか、それとも、・・・と思っていたら、旧校舎のイメージを維持する路線でした。
うれしいような、なんだか物足りないような、複雑な心境。
ただ、かつての丸高の校舎のイメージを決定づけていた正門から見える黄色を含む建物はそれでよしとしても、他の校舎全体に彩色された、今回のあのブルーは何?
はっきりいいます。
色としてセンスを疑う。
もっと潔く、ぱりっとして真っ白でもよいくらい。
あまりに中途半端な、青。
もしかして、空に溶け込む理念でしょうか?そうだとしたらその理念ははずしています。空が「青」だというのは幼稚園児の発想です。赤もあれは白もあるのです。

正門正面のイメージはOBOGにも受け入れられるかもいれませんが、校舎の青色は、たまりません。間に合うものならご再考を願いたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

丸高ストラップ。

8月29日・木曜日。
大阪出張に出発するためJRの駅で電車を待つ間、たまたま丸亀高校野球部の関係者の方と出会い、甲子園の観戦の話題になりました。
めいめい別の電車に乗る際、甲子園のストラップをいただきました。
なんと丸高の校章入り。

20130829a

貴重です。
ありがとうございました。
今日は朝からいいことがあるなあ。大阪の出張もいいことありそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

40年後の同窓会。

6月最初の日曜日(2日)、今年1月に開催された中学の同窓会の幹事・クラス世話人の反省会(という名の慰労会)に出ました。オークラホテル丸亀にて。
思い出話や近況報告で楽しい時間でした。ビアガーデンは雨模様のため肌寒いのにもかかわらず終了時刻まで粘ってしまいました。
20130602
その翌朝は小学校の子供会の当番で登校ルートの交通立哨をしました。
あどけない表情の小学生を見ていましたら、前夜の小中時代の思い出話をまた思い出し、40年以上前に同じ通学路で登下校していた当時の自分や友達に見事にオーバーラップします。
いま元気に「おはようございます!」と挨拶をして登校している小学生がこれから40年経ったときにも同窓会をしていることでしょうね。
20130603

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中学校同窓会。

平成25年1月2日・水曜日。
かねてからクラス男子の取りまとめ役を拝命して準備を進めていました中学校の同窓会が開催されました。
大盛況でした。
場所はオークラホテル丸亀。
総幹事のご尽力のおかけです。

久しぶりに再会した旧友。
ぱっと見て、かつての風貌を思い起こさせる同窓生もあり、「どしたん?」とつい口を突いてしまう同窓生もあり、人生50年歩いてくると、自分も含め、皆それぞれ、あったんだろうな、との月並みですが、感慨を深くしました。
それでも、この「平成25年1月2日」にしか出会えなかったであろう、出会いがありました。

年月を重ねて、実体験してわかる、人生というものがあること。
これは人生の先輩には、言うまでもないこと、ではありますが。
後から来る人には、そういうもんだよ、とだけ言いますが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧