187 posts categorized "車"

月が替わりました。

2月1日・金曜日。
光の春を待ち望んでいたら日の出は曇り。


20190201a


20190201b


観音寺方面に向かう途中で自宅用天然水の水汲み。


20190201


午前の観音寺の裁判所では無事一件落着。
晴れ間が広がり陽光を楽しめました。
午後には丸亀へ。


20190201a_2


夕刻に高松に移動。
ディーラーさんが車検完了した愛車320dを返してきてくれました。
楽しませていただいた218dアクティブツアラーは戻っていきました。


20190201b_2


帰宅途中に愛車に給油。冷たい雨が降っていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

車検と代車、そして初・父母ヶ浜。

1月29日・火曜日。
早朝に地震に揺られ、まずは高松に出勤。愛車320dが5年目の車検です。


20190129a


ディーラーさんが持ってきたのは218dアクティプツアラー。
なかなかいい車です。


20190129b


代車で早速観音寺方面の業務へ。
裁判所では3件の期日に臨みました。

楽しい車ですから業務と業務の合間に今年初の父母ヶ浜へ。当然、昼食は岡崎製パン所のハンバーガー。うまい!


20190129


20190129burger

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初詣&21万キロ。

1月5日・土曜日。
今年(2019年)の初詣をしました。
高知で。
老母を伴い、南国高知にやってきました。

まずは、土佐神社。
駐車場が本殿の間近にあるので車で至近距離まで近づくことができます。車を降りたらフラットな地面を行けばたちまち境内に到着です。
今年初めの初詣。極上のスムース感でした。
今年は私が前厄の年だそうですから厄落としが大切です。


20190105a


次いで、同じく高知の竹林寺。
老母は亡父と八十八箇所巡りで約15年前に参拝した、と言います。
赴きのある寺院でした。
同じ五台山にあります牧野植物園は家族とともに、あるいは事務所職員とともに、旅行で訪れた場所で、そういう意味でも懐かしさがありました。


20190105b


元旦から好天に恵まれたのが朝から曇天、いまにも雨の降りそうな瀬戸内から、高知に移動すれば青空が広がり気温は瀬戸内から3度前後は高くなって、南国感を強く感じました。

高知に向かう途中、高知道(高速)のどこかのトンネルの中で愛車走行距離21万キロ通過。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

迎春準備もどき。

12月31日・月曜日。
今年・平成30年、2018年も最後の日です。大晦日ともいいます。
今年最後の日の出を見ました。

20181231

業務の予定は入れず、年末の年越し準備に専念しよう、と決意したものの、やることといえば、まず洗車。
車はなるべく綺麗な状態で日々維持したいものです。

20181231_2

その後、実家に挨拶とお仏壇にお参り。
子どもたちはいつの間にか実家に来ており庭で楽しそうに芝刈りに興じていました。
観音寺方面まで洗車後のドライブをしてお正月の家族のために白栄堂の銘菓観音寺を仕入れて、スーパーで少々の買い物。

帰宅して近所の味源でひとりで遅い昼食。焼きビーフンと黒酢酢豚にしました。食べ過ぎてしまった。。。

20181231a20181231b

あとは午睡。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大晦日イブ。

12月30日・日曜日。
大晦日の前日です。

20181230

年末休暇のため曜日の感覚が薄くなっています。日曜日のもようですけど、仕事の用事は複数ありまして、その合間に切羽詰まった新年準備に商店街に出ました。いつの間にか街には師走の空気のさらに押し詰まった空気感が充満していました。ここにきてようやく年末気分が盛り上がってきました。
焦るなあ~、けどいまさら焦ってみても始まらない今年はもうあと2日のみ。

移動中に馴染みのスタンドで給油しましたら軽油はリッター113円。最近、愛媛県内では106円とか104円の表示も見かけました。給油の車で一杯です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昭和、平成、そして次は。

12月23日・日曜日、天皇誕生日。
霧雨の前日と打って変わり天候が回復してきました。

20181223a

20181223b

朝から業務で愛媛県へ。
帰り道で軽油108円のスタンドを発見。タンクがほとんど空のため満タン給油しました。前回の給油以来走行距離は1000キロ超え。

20181223

香川県に戻り午後は法律相談。

帰宅しますとNHKで天皇陛下の特集番組が始まりました。
天皇陛下の御生涯を軸にした、日本の昭和・平成史として観ました。
浩宮と私は同じ年生まれであるなど、家族のサイクルがほぼ重なりますので、昭和初期の描写などでは、私の亡父・祖父などの生活史にも想像をめぐらしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

退院後初、洗車。

愛車を洗いました。
退院後、初、です。この間の修理後でも、初。
小一時間洗車するにも結構体力がいります。
運動不足だろう、と自覚しつつ、ジョギングのように活性酸素を産み出してかえって体に害になるのは避けたいトシですから、ウォーキングなどがよろしいようですけど、洗車もいいかも、と思いつつなんとか終えました。
まだまだ体が本調子ではない、とわかる洗車でした。

20181215_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

愛車、帰る。いや、帰っていた。

退院して帰宅しましたら、愛車が、リコールその他の修理を終えてすでに帰っていました。当然、代車は連れ帰されていました。

20181115

早速の出動で久しぶりの愛車の運転です。大丈夫でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

車両火災。

愛車320dを預けているディーラーさんから電話がありました。
問題が発生しまして、現在の部品で車両火災が発生する危険性のあることがわかりました、部品調達していますので交換が終了してお返しできるのが、〇日になる予定です、との内容でした。
あ、わかりました、お願いします。
と答えました。韓国ですか?外国で車両火災が多発しているような報道を最近見ていました。

ただしかし、今回私が預けたのは、その旨のリコール通知の封書が来ていたから預けたつもりだったのに。伝わっていなかったのかなぁ?まさか、オイル交換とキズの補修などで終了のつもりで当初あったのかなぁ?なんか不思議な御連絡でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

代車。

10月30日・火曜日。
前日と同じく午前観音寺、午後高松の各裁判所のスケジュール。
愛車320dのリコール、オイル交換、任意の修理、のため引き揚げられていきました。
しばし代車生活。1シリーズのdが来ました。

20181030

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧