38 posts categorized "香川県"

台風一過の、雨。

7月5日・水曜日。
台風一過、の晴れのはずなのに、雨。
梅雨前線が停滞しさらに活発になったようです。
仕事は相変わらずの高松と観音寺との両市。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風3号の日。

7月4日・火曜日。
台風3号来襲。
出勤した高松でも断続的に激しい雨に見舞われました。
夕方の仕事で観音寺に移動しましたら当地の荒天は過ぎた後です。
帰宅時には瀬戸内海できれいな夕日を見ることができました。

20170704

20170704a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

35℃の日。

7月3日・月曜日は、高松などで最高気温が35℃を超えました。
車外気温計でも35.0℃の表示も見てしまいました。
業務は相変わらず、高松と観音寺の両市で。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

午後6時にして31度。

6月15日・木曜日。
日中は高松オフィスと裁判所でのお仕事。
日暮れ時の観音寺でのお仕事のために移動し始めましたら車外気温計は
31.0℃
時計を見ると午後6時です。
なんて暑い6月。それでも体が汗ばむのは感じないのは乾燥のせいでしょう。ラジオでは早明浦ダムの取水制限の話題が出ていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

美霞洞温泉。

5月28日・日曜日。
久しぶりに老母を誘い出して温泉に行きました。
行先は香川県内。美霞洞(みかど)温泉です。

20170528a

20170528b

20170528c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

黄砂。

5月8日・月曜日。
仕事再開。
観音寺から始まり午後から高松へ。
浜街道から高松に近づきますと、いつもなら遠望できるはずの高松市街、とくにシンボルタワーに県庁に、がまったく見えません。
黄砂です。

20170508

前日の宮島・広島でも中国から来た人たちをたくさん見かけましたが、砂もやって来るのですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

黄砂。

4月18日・火曜日。
晴れ、ただし黄砂。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜の季節。

4月13日・木曜日。

美しい日の出の日。

20170413a

20170413b

業務は朝、三豊から始まりました。
その後観音寺に移動。
移動の途中にありますため池の傍の桜がきれいでした。

20170413a_2

20170413b_2

20170413c

高松に移動したらいつもの桜のスポットが満開でした。平日にかかわらず桜の木の下でお花見する人々がいます。

20170413d

20170413e

20170413f20170413g

桜が地元で満開になったと聞きながら、気温の低く曇り気味の日が続きました。
ここにきて晴れ上がりますと、やはり桜の花は春の青空の下が一番です。
気温が低かったせいでしょうかずいぶんと長く桜を見ることができました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小豆島を走ってみた。

2月14日・火曜日。
小豆島(しょうどしま)の裁判所の業務があります。
島への移動に高速艇にするかフェリーにするか迷いました。結果、自車で小豆島へ乗り込むことにしました。自車で島内を走るのは、記憶に間違いなければ、お初です。

車のナビの目的地を高松家庭裁判所土庄(とのしょう)出張所に設定しましたら到達予定時刻が出ました。これ、どの交通手段で計算するのでしょう?

乗船口の列に車をとめて乗船券を購入。日本人の観光客が多いですし外国人の観光客も結構います。

高松港を後にして。

20170214a

船の銘板を見ましたら、あら詫間町の讃岐造船建造でした。

20170214b

まだ低い陽を背景の屋島が神秘的でした。

20170214c

高松が遠ざかっていきます。

20170214d

一昨年は船で直島に行きましたが今回は女木島の東側を通過します。

20170214e

船が進むにつれて屋島の形が変わり続けていきます。

20170214f

すれ違うフエリーはぺったりした水面をたどるカタツムリのようです。

20170214g

空は変わりやすく雨雲が覆ってきました。雲の下の島にはまるで神でも宿るかと思わせるものがあります。

20170214h

小豆島を目前にして晴れ上がりました。

20170214i

さて到着後、土庄港のセブンイレブンでお腹をこしらえてお仕事の用意も整えました。

土庄出張所の期日を終えて島内で現地見分などもしてすべての業務終了。

空は曇ったり小雨が降ったりしたあとまた晴れ上がり青空となりました。

20170214j

小豆島オリーブ公園に寄り道。

20170214k

20170214l

土庄港から復路に就きました。

20170214m

乗船したところ、あれこの船、今朝のとおんなじ?
と感じまして銘板を確認しましたら、やはり同じ船でした。

20170214n

屋島はやや西に傾いた陽を浴びて美しい姿でした。

20170214o

ひたすら静かで美しい島でした。
小豆島。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春が来た。

12月22日・木曜日。
朝、窓の外の空気に触れたら、
あれ?生暖かい!
まるで春が来たような。

昨夜は、また、日付をまたいで、だけど高速道路で、帰宅したもので、朝もやや疲れが残ってのんびりモード。
午前の観音寺の法廷から高松に向かいました。
車載気温系は、20.0℃。
南からの風のせい、ということは、早すぎる春一番のごとし。
そういえば、今週は月曜日から暖かく高松オフィスにいついている野良猫が春の猫歌を奏でてうるさいことこのうえなしでした。今日も野鳥のさえずりが自宅で聞こえて、春と勘違いしているに違いない、です。

とはいえ、観音寺から高松に移動する高速から見える里山の色は1週間前の風景からさらに色づいた紅葉となっていました。

20161222a

20161222b

冬至を過ぎて紅葉が讃岐平野で盛りというのはなんとも妙です。冬至の昨日は、(大好きな)宮古島で28℃との報道もありました。ハワイより暖かい。

なんか変ですねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)