68 posts categorized "香川県三豊市"

四市旅。

9月4日・月曜日。
農作業と保護者活動の週末が明けたらまた仕事。
朝から高松に出勤しました。
夏の猛暑が少しでも和らぎオフィスの二階での作業にとりかかりましたら、エアコンのスイッチ入れた途端にブレーカーが、飛びました。あきらめて自然風のもとで作業。
午後は丸亀の裁判所へ。
その後、三豊へ。
そして夕刻には観音寺へ。
すべてを終えたらもう10時ころ。
帰宅途中に水を汲みました。

20170904

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏の夕暮れ。

7月22日・土曜日。
半ドン出勤です。
午前中、高松でお仕事。
午後は丸亀で子どもの懇談会。
その後観音寺オフィスでお仕事。
結局終日業務となりまして帰宅する道からきれいな夕暮れを見ることができました。

20170722a

20170722b

20170722c

車に乗って伊藤しても左側の海は夕暮れの美しさを湛えています。
再び、別の場所で降車。撮影。

20170722d

20170722e

もう暮れかかり周囲は長い薄暮。
海水浴場からまだ嬌声が聞こえてきます。ただその声だけの静かな海。

20170722f

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水泳記録会。

7月21日・金曜日。
夏休みの初日。
小学生の一番下の子供が地区の水泳記録会に出場しました。小学校5年生,6年生の高学年が出場するものですから、一番上の子供は2008年(平成20年)から参加していたはずと思いました。画像を調べてみますと、一番上の子がこの記録会に出場したもののとして2009年(平成21年)の記録がありました。

20090723(2009年7月23日撮影)

その前年と前々年とは通う詫間小学校の記録会に出た画像がありました。
その後、地区記録会には兄弟が順次出場し続けて、私はその都度、夏休み初日ころのこの時期に、地区記録会のある仁尾小学校のプールにやってくるのが恒例となっていました。それはちょうど平成20年代のほぼすべてを占めました。
それがもう今回でいよいよ最後。長らくお世話になったこのプールサイドで夏休みの始まりの半日を過ごす時代はこれが最後、という感慨にも襲われます。自分の孫がこの地域で育たない限り。゜

眼前の一番下の子供はしっかり泳いでいました。あんな小さかった子がこんなに成長して堂々と泳いでいるのかと子供の成長の勢いを感じます。

そして何よりも強い印象を残すのは、観覧席で待機する出場児童の応援の声。元気で朗らかな児童の集団の声がのどかなこじんまりした屋外プールに響き渡るのは感激と風情を誘います。

そして私の子供は参加種目を終えました。好順位につけましたが県大会出場記録には及ばなかったようです。
荷物を片付けてまだその後の種目が続くプールを後にしました。

20170721

種目はまだ続きます。
引き揚げる私の背後から聞こえてくる参加児童たちの明るい声援。まるで映画のようにスローモーションになった画像の中でひときわ輝かしく響いてきました。
ありがとう、私の子供たち。小学生の時代の精一杯泳ぐ姿を見せてくれて。
ありがとう、地域の子供たち。元気一杯の声援の声を聞かせてくれて。
声援の声が遠ざかり、いつの間にか涙ぐんでいました。
自分のひとつの時代の終わりと言えば大げさでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夜の水汲み-不穏な雲。

6月23日・金曜日。

お仕事は午前は高松の法廷で。
その後観音寺に移動したらオフィス内でのご来客応対6連発。

少し前までは雨降らず乾燥の空梅雨の様相が、最近大気不安定で晴天を見ません。
そんな夕暮れ時に水汲み。
瀬戸内海上の雲の形状に、
まさか竜巻?
と恐れた一日の最後でした。

20170623

| | Comments (0) | TrackBack (0)

好天の一日。

6月5日・月曜日。
朝はさらに爽やかな天候と日の出でした。

20170605

朝は高松に出勤。初夏の爽やかな気候にそろそろ強い日差しが加わり日光にあたるとやけに熱く感じます。
午後は善通寺を経由して観音寺へ移動。

業務を終えて帰宅すると瀬戸内に素晴らしく美しい夕陽が落ちていきました。
あの向こうは対岸の中国地方・岡山の名も知らぬ山々か、それともたなびく雲か。

20170605a

20170605b

20170605c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

住めば都-幸せは足下に。

6月2日・金曜日。
前夜は雷を伴う暴風雨でどうなるかと案じられた現地見分に朝の7時台からでかけました。雨はすっかりあがり空は時折雲がかかりながらも青空が見えます。雨のおかげでしっとりした大気に初夏の匂いがしますから、なぜか宮古島を連想しました。
行先の現地は高台で讃岐山脈が雨上がりの空を背景にきれいに見えます。こういうところが平穏に暮らせたら他に何もいらないのではないか?とすら思えます。
何もわざわざお金と時間を使って遠いところに行かなくても、幸せは足元にある、などと殊勝な感慨に浸りました。

観音寺オフィスでのお仕事のあと丸亀の裁判所での業務、その後は高松オフィスへ。
夜は急遽観音寺オフィスでの業務が入り、ようやく一日が終了。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

晩春初夏の朝の水汲み。

5月22日・月曜日。

朝、観音寺の仕事に向かう途中に水汲み。
晩春から初夏の瀬戸内はもんやりしながら爽やかな風景を見せていました。

20170522_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝の水汲み。

高松の事務所の水が切れた、というので水汲み係の私は出勤途上の時間帯にいつもの水汲み場に行きました。

20170502a_2

晩春か初夏か。
朝の空と海の色が美しい。

20170502b_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水汲みの日曜日。

4月9日・日曜日。
市外に出ない日になりました。
農業もお休み。

20170409

極めて多忙な年度越えでしたから。
ほとんど何もしない日曜日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ピカソ三野店新装開店。

3月25日・土曜日。

20170325

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧