298 posts categorized "旅行・地域"

小豆島出張。

7月11日・火曜日。
小豆島の裁判所に行きました。
今回は高速艇です。
高松港までは、事務所から徒歩。
これがまた暑い!
荷物も重い!
わずかの距離のはずですがやけに長く感じた距離でした。

高松港から出発。

20170711a

到着した土庄港から見る山の形はまったく変わりません。

20170711b

裁判所のお仕事が終了して土庄港から出発。今朝見た山の色が変わっていました。

20170711c

船は同じでした。

20170711d

それにしても外国人観光客の増えたこと。
お仕事終えてまた高速艇に飛び乗りました。お土産は定番のオリーブオイルなど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とさの買い出し。

7月2日・日曜日。
高知で目覚めました。
前日の曇天雨模様から一転して、真夏の朝、です。
宿の窓からセミの声を聴きました。今年初めてです。
午前9時前にすでに車外気温計は30℃を上回っています。

ホテルから直行しましたのは、日曜市ではなく、ここ。
とさのさと。

20170702a

開店前の日差しは、
2017年の夏が来た!
と告げる号砲のようでした。

午前9時の開店直後の同店はすごい。
開店前の行列のお客さんたちが開店と同時になだれこんでお目当ての品を奪取する熱気。
毎朝開店時のこのような白熱があるかと思うと高知はやはりアツいです。

私の目当ては
トマト。
高知のトマトは、とにかく、
うまい。
そして最近の注目は、
スイートコーン。
生で食べられるみずみずしく甘いコーンです。

今回はついでのように日曜市に。

20170702b

日曜市の端から端まで。
堪能しました。
印に、2017年7月初旬の高知城を。

20170702c

好天に恵まれて地元のお客さん、観光客の人々、でごった返しています。
高知の観光は絶好調。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土曜の高知出張。

7月1日・土曜日。
現地調査のため午後から高知に赴きました。
午前の瀬戸内側は日差しの強い暑い日でしたが、テレビの情報では山越えした先の高知では大雨警報など警戒中といいます。にわかに信じられない気持ちでトンネルを過ぎましたところが抜けたら曇天、小雨模様でした。日照りの瀬戸内とは一転して世界が違います。ただ日差しがない分楽に過ごせたのは有難いことでした。

業務はつつがなく終了。
で、
せっかく高知まで来たのですから、しかも週末に。
ひろめ市場など市街をウロウロしまして、

20170701a

久しぶりの酔鯨亭で夕食にしました。

20170701b

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日曜日の徳島出張。

6月25日・日曜日。
業務で徳島に出張しました。
山越えの道は濃霧でした。
香川と徳島は距離的にさほどの数字にならないのですが山越えが心理的障壁になっているのを感じました。

20170625

| | Comments (0) | TrackBack (0)

犬も歩けば-グルメ編。

松山のレコード店を見終わりました。
車を裁判所の駐車場に入れて待機モードになりましたが、それでも時間に余裕があります。
ちょっと街ブラしました。
あてどなく、しかし商店街や表通りを避けて、一本はいったところ、とふらついておりました。
すると、

20170621d

あれ?この看板はどこかで見た看板。
あ~あ、そうだね~。けど違和感があるのはなぜ。そうか行列がないからか。

店舗に立ち入りましたら、即座に受け付けてもらいまして、パンを入手しました。

20170621e

そして自宅でいつの間にかきれいになくなりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

体調不良の寄り道。

6月19日・土曜日。

淡路島洲本の宿で目が覚めました。
体が覚えているのでしょうか。なぜか日の出の頃に目が覚めます。

20170617a

20170617b

20170617c

昨日の長距離運転の疲れでしょうか。二度寝しました。
目が覚めたらもう朝食の時刻。

20170617d

さて今日は帰宅。
洲本城のお膝元の裁判所を久しぶりに眺めました。

20170617e

ところが頑強さに自信のある自分が、朝から変調しており、いよいよ悪寒の最高潮。いかん、これは夏風邪か?前夜、初夏の陽気に油断して湯冷めしたのか?と危機を感じました。まだ自宅まで百数十キロはあります。
コンビニで数本のペットボトル飲料を買い、1リットルほどの水分を体内に投入しました。

それで真っすぐ帰ればいいものを、やはり寄り道するのが私。
立ち寄りましたのは、福良漁港。

20170617f

20170617g

大鳴門橋も無事通過。

20170617h

高松の街が見えてきましたら、もう帰宅した気分。

20170617i

発熱は気力と根性で抑え込みました。
自宅で横たわり様子を見ることに。
土曜はそんな風に過ぎていきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

洲本の夜。

名古屋からの帰宅途中に淡路島で一泊しました。
金曜日の夜です。

名古屋を去り亀山JCTを経由していたら反対車線は事故渋滞。この辺り通りかかるときはいつも事故渋滞を見ます。不思議。
朝に渡ったばかりの鳴門海峡大橋をまた渡ります。反対に。

20170616j

播磨灘に沈む夕陽が絵に描いたようでした。まるでムンクの叫びのように。
(写真ではとらえきれていませんが。)

20170616k

ダイレクトに帰宅するには折角の遠出をしたのにそのまま帰るのはどうか、体力使ったばかりで褒美がない、ということで洲本に泊まりました。

20170616l

夕食はここで。
地道に地魚を美味しく提供してくれる定番のお店です。

20170616m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名古屋出張。

6月16日・金曜日。
名古屋に出張しました。

午後の期日をめざして午前7時半ころに出発し、淡路島経由で一気に大津SAに到達しました。

20170616a20170616b

最近よく通過する亀山JCTを経由して三大河川の橋を渡ったら名古屋です。

20170616c

市内を所用で移動しつつもっぱら車内からカメラで観光。

20170616d

20170616e

20170616f

お城に近い裁判所は外堀の北側、お城側。お役所はやはりどこもお殿様のお膝元ですね。もちろん例外もありますけど。
業務はつつがなく終了しました。

栄地区方面を経由して帰路に就きました。

20170616g

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高知の休日。

6月11日・日曜日。
気が付いたら高知にいました。
高速道路上で1時間もいないで到着すると、近い、と感じます。
前回に引き続いて開店前の行列の人となって入店したのはこちら。

20170611a

ここでほぼ目的を達しましたらせっかくの日曜ですからこちらにも。

20170611b

今春オープンしました高知城歴史博物館に初の入館をしてみました。無料で立ち入ることのできるスペースがずいぶんありました。

20170611c

二階テラスからの高知城の眺めは新鮮でした。

20170611d

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高知出張。

6月3日・土曜日。
半ドンでなく休日の土曜日。
急に入ったお仕事の用件で高知市へ向かいました。所要時間は1時間強。
早く到着しすぎてまだ午前9時前です。思いついたのは農産物の買い物。土曜ですから日曜市はありません。「とさのさと」に向かいました。
9時の開店前の行列について店内に入りましたら、ずいぶんな熱気です。おじさんはトマトの袋を三つか四つ抱えていましたから、こちらもトマトがなくなる!と焦るほどでした。おいしいトマトを安く大量に仕入れることができました。
予定した用事は順調に終了。さて、その次は何しましょうか。

20170603a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧