7 posts categorized "ペット"

柴犬タロー。

11月13日・日曜日。
久しく空席でしたうちの実家の番犬の席に柴犬が来ました。
まだまだ子犬ですがとてもりりしい雄です。

20161113

子どもたちが
タロー
と命名しました。
私が、
タローなら、ピコ太郎にしたら?
と提案したら、即刻、却下、でした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

さようなら、ジャイアン。

3月24日・日曜日のこと。
朝、目覚めて、水槽を見ると、あ! 白い鯉が横になっている! しまったー。
あわてて、赤い金魚・一昨年の夏祭り以来水槽の主になっている金魚ともフナともつかない大物、とともに新しい水で満たしたバケツに移しました。
20130324a_2
鯉は息を吹き返しません。昇天してしまいました。
水槽の水に濁りが気になっていたのに、忙しさにかまけてしまい1週間、1週間が飛ぶように過ぎ去っていき週末に大掃除の目論みがかなわなかったのでした。
鯉は埋葬でなく生ゴミに。
残されたのはでかい赤い金魚ともフナともつかない奴。
他の金魚に、死んだ鯉に、どれほど同居人にイジメをしていたことか。いつしか私の中では「ジャイアン」とあだ名を付けていました。

たった一匹の生き残りとなりバケツに入れて今後のことを思案しました。
日曜日の今日は出かける用事があって水槽の掃除は即時に実行できません。そうすると目を離したすきにパケツから飛び出してベランダで虫の息になっています。
一昨年に夏祭りの金魚すくいからもらった数匹の金魚のうち、小指から先ほどの小さい赤金魚が水槽から飛び出して床でバタバタしているのを、元気だなあ、と思い水槽に戻してやりましたが、まさかあれがこれだったのか、と推測しました。

このまま飼い続けるか、それとも手入れに使う神経が届かないならいっそのこと、近所にあるため池・加徳池に放つか、と考えました。
それで子供たちの意見を聞きましたら、
かまんでー。
ええよー。
どっちでもええー。
と、どーでもいい回答ばかりです。

決断して放すことにしました。
池のほとりまで運び、
20130324b
放ちました。
20130324c
湖面は静かになりました。
冷たいだろうなー、春が来たからこれから夏だしまだましか。いつも23℃の水槽で生きていたのに大丈夫かなー。エサはどうする。たくましく生きてほしい。あ、もっと山に近い池のほうが湖岸が樹木があり隠れ家やエサに不自由しなかったのに新居の選択を間違えたかなー。
とあれこれ考えながら佇むこと数分。
20130324d
あ、ジャイアンが湖面に顔を出しました。
20130324e
口をパクパクさせています。
また潜って行きました。
あれは、「さようなら」って言ってくれたのかなー。それとも「ありがとう」くらい言ってくれたらいいのに。
広い世界で次の人生を送ってね。

その夜、用事を終えて帰宅した私は水槽を一気に片付けました。
何もなかったかのように。
ただ酸素供給用の電動ポンプの音がリビングから消えて、妙に静かになったのでした。
20130324f

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新しい金魚。

昨年末ころから水槽内で病気が蔓延してしまいました。
最初は平成23年夏祭りからの生き残り組の赤色出目金が皮膚の病気に罹患してしまい、薬を水槽に投入した甲斐もなく昇天しました。
それで済むのかと思いましたら、新参の黒出目金から白のスマートな魚くん、そしてさらには平成24年夏祭り組のうち成長著しく大きさではナンバー2にまで成長していた赤色、ひょっとしたらフナ君(?)まで急死しました。
残るは、ジャイアンこと赤色20センチ超君の一匹になってしまいました。
そんに水槽を見かねた老親と、私の息子が、私の仕事不在中に水槽の水の全部入れ替えを新年早々断行したのです。
おかげできれいになりました。

するとジャイアン君1人ではさびしいので新入りを入れました。
白く見えのは実物はゴールドの、鯉、です。その他赤白の魚2匹。
20130105
水槽の中も全面リニューアルになりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

金魚の死。

10月23日・火曜日。
午前観音寺で午後高松。

帰宅して水槽をふと見たら前日購入したばかりの黒の出目金の1匹が臨終。
お腹がふくらんで固いのでエサの食べすぎかと推測。
午前の嵐から気温が急に下がって冬に一段と近づいたようです。水温が20度近くまでになったので急いでヒーターを設置しました。ヒーターが1日違えばあの出目金は死ななくて済んだのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水槽の水替え。

2月4日、土曜日。立春。
思い立って金魚のいる水槽の水替えをしました。
昨年8月に買った水槽が窮屈になり、11月にさらに新しい大きな水槽を用意していました。
20111126(2011年11月26日撮影)
赤い金魚のうち生き残っていた一匹は、どんどん大きくなり、メジャーをあてると少なくとも全長16センチはある体格まで成長してしまいました。これは果たして「金魚」なのでしょうか?
20120204(2012年2月4日撮影)
二匹の黒い出目金もかなりの体格になってきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新しい水槽。

津嶋神社の夜店からもらってきた金魚の住みかに新しい水槽を、6日に用意しました。
濾過装置と電灯がついています。
リビングのちょっとしたインテリアになりました。
20110806

| | Comments (0) | TrackBack (0)

犬。

20051028dog
水曜日から、うちに犬が来た。
誕生日は9月11日、セプテンバー・イレブン生まれ。
ご覧の通り柴犬。

| | Comments (0) | TrackBack (0)