7 posts categorized "スポーツ"

自治会の運動会。

10月10日・月曜日。
自宅のあります自治会主催の運動会が小学校のグラウンドでありました。
もう何十年と続いてきた行事です。少子高齢化の波に耐えてよく続いているものだと思います。
最初は農家の稲刈りがひと段落してほっと安心したときの余暇か、地域住民の親睦を目的として始まったと推測します。
住民の生活様式も意識もどんどん様変わりしてきたにもかかわらず、三連休にこうして集まり行事が成り立つのはなかなかのことだと思います。
住民の方々、とくに壮年までの方が少なくなりつつあるようで、競技に出場する負担は、掛け持ちなどでさらに増しているようです。これからどうなるのでしょう。

20161010

| | Comments (0) | TrackBack (0)

甲子園に行ってきました。

8月10日・月曜日。
阪神甲子園球場に行ってきました。

二年前の夏、我が母校丸亀高校が甲子園に出場するというので子供たちを連れて、外野から、観戦しました。

ところが、今年、球児の「応援」には絶対(!)欠かせない吹奏楽団員による「応援」の吹奏楽団の増強の「応援」として、吹奏楽にかかわる我が子が招集されたのでした。

え?

あの甲子園で、しかも、夏。
吹奏楽団員として演奏できるのは、一生に一度あったらものすごいこと、と思うのは私。
そこに我が子が、行く。

これは、静止画像も動画も収録するのが親の一生の務め。

ねえ、そうでしょ?

私のスケジュールを見ますと、香川県代表校の初戦の日は、休廷期間もあって、
空いています。。。
これは、行くしかないでしょう。
それは、いわば、野球部員の「応援」の「応援」の、そのまた「応援」、です。

我が子は午前3時15分に学校に集合。
だって試合は第1試合で午前9時30分開始ですから。
私は我が子を愛車に乗せて学校まで送り届けたら、そのまま高速上の旅人ととなり西宮市を目指したのでありました。

ときはすでに8月の上旬の最後。
夏至の日にはあれほど夜明けで早かったものが、夏至からはすでに一か月半近い。
高速上は、夜、の時間が流れています。

淡路島にわたりました。
島の南端のSAはこんな感じ。

20150810a

淡路島を北上するころ、ようよう空が白み始めました。

淡路サービスエリア。観覧車のあるあの場所です。到着したときはこんな感じ。

20150810b

日の出前の時刻なのにSAには車が一杯。夏休みをとった家族などが早い時間にお出かけ&移動なのですね。

20150810c

明石海峡大橋は朝もやのため本州側が見えません。

20150810d

そろそろお腹もへってきまして食堂でうどんをいただきました。ただし淡路玉葱の天ぷら入り。讃岐うどんではなさそうです。

20150810e

上りのSAに移動して、夜明けを見ました。

20150810f

本州に渡り高速を移動して、甲子園に到着。無事駐車できて時計をみたら午前7時前でした。
徒歩で甲子園球場に移動。
高校野球の聖地。

20150810g

待つことしばし。
午前8時30分に入場券発売開始です。
向かうは当然、アルプススタンド。

20150810h

無事入場券を確保できました。

20150810i

ワクワクして入場。

20150810j20150810k20150810l

なんとも名状しがたい高揚感。まさに高校野球の祭典の空気感が横溢しています。
周囲の声援、ブラスバンドの音、拍手、どよめき、が混然一体となって包み込んできます。
もちろん、暑い!真夏の日差しは容赦なく、それでもプレイ中の球の行方はよく見ておかないと、危険。ファウルボールが来ますから。

20150810m

この雰囲気はたまらない。一度ではまりそうです。
試合時間はほぼ2時間。その長さを忘れさせてくれけれども味わい深さは十分。ドラマのようでした
日程が許せば、無関係の学校同士になろうとも決勝戦もひとっ走り見に来たい、と思わされた甲子園でした。

我が子の画像収録は首尾よく完了。

蛇足ながら、自分にはやはり近未来の予知能力があることも実感。
アルプススタンドの最前列から5列目に腰を据えてホームを見たとき、ファウルボールがこちらめがけて飛んでくるのを脳内で見ました。飛んで来たらどうしよう?素手でキャッチしたら危ないのか、よけるのが無難か、とひとり悩んでしまいました。
すると三回表の最初の打者の打ち上げたファウルボールが、私めがけて飛んできたではないですか?
うわ~
となって前の人につんのめって難を避けました。私のひとつ後ろの列の席にボールは激突して止まったのでありました。

帰宅後、収録したテレビ中継録画には極めて遠目ながらも自分を確認してほくそえんでおりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

箱根駅伝、総合結果。

1月3日です。
恒例の箱根駅伝復路の日です。
総合は、と調べましたら、
早稲田は4位、、、ですか。
優勝は、あ、東洋ですか。

90回大会かー。
歴史ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

箱根駅伝。

1月2日・木曜日。
年が変わった深夜から吹き始めた強風は、丸々一昼夜、24時間、吹いて、さらに正月2日目の昼頃まで吹いたら、ようやく収まりました。
2日は毎年恒例箱根駅伝の日で中継を眺めているとお正月気分が深まってきます。
今年は早稲田は往路3位でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高校野球の聖地-甲子園初体験・丸亀高校観戦記。

気絶したように眠りについて目が覚めたら8月13日・火曜日の朝が明けました。
なんでこんな暑いのに大阪に来たのか?
それは、我が母校丸亀高校の甲子園での初戦を応援するため、でありました。

5日の組み合わせ抽選の結果、初戦の日程は大会6日目の第一試合午前8時開始。対戦相手は、横浜高校!?
初戦に行くしかないでしょ! 今度いつ甲子園に行けるかわからないからなおさらです。

好天に恵まれたおかげで順延もなく予定どおりの13日が試合の日となりました。
朝食はホテルのブッフェ。
20130813a20130813b
朝食終えてタクシーで甲子園に到着。
なんと、球場にはすでに長蛇の列。最後尾はほぼ甲子園駅まで。
20130813c
すでに試合は開始しており覚悟を決めて列に並ぶや、係員は、
このあたりは売り切れ確実です。外野席に回ってください。
と未練もへったくれもなく断念させてくれました。

羊の群れのような人間の大移動。
20130813d
田舎にいるとこんな光景を子供たちが目にすることはめったにないことでしょう。

甲子園の外壁を回り込み、アルプス席入り口を過ぎて外野席入り口に到達しようかという時、球場内からは一塁側つまり丸高側の応援団の音、吹奏楽の生演奏の重低音とともに響いてきました。
いやー、テンションあがるー。思わず足が速まります。

とうとう来ました。
高校野球の聖地、甲子園球場、入場。
20130813e
とうとう来たか。
20130813f20130813g20130813h
50を過ぎて初体験。
我が母校応援団の陣取る一塁側アルプス席は立錐の余地なき超のつく満員状態。
20130813i
その様子を外野席からながめる私。まるで通りすがりのにわか応援団のよう。

それにしても、暑し。
東の空にのぼった太陽は外野席を照りつける。内野席の大屋根の下の蔭の席が羨ましい。
一塁三塁双方のアルプス席は、これでもかの力の入った応援そして音。
対照的なのは外野席。
ひたすら静か。
ときおり、
「あれは、いいプレーや。」
「うまい。」
などとつぶやく声が聞こえるくらい。それでも、眼前のプレイに集中していることはよくわかる。
静かな白熱、と言うべきか。
ただ、外野席の空気は優しかった。
劣勢の母校の応援団の演奏に合わせて手拍子を打つ、
攻勢に出ると、よしっ、とひいきにしてくれている。
そんな外野席の温かさがうれしかった。

これが、いままで話には聞いていた、
かちわり、

かー。本物・実物は初めて。
20130813j
冷たい!

溶けて、
うまい!

ときおり、渡る風が、なぜか、
すずしい、
と感じる不思議なスタンドだった。

確かにここは日本人にとって特別な場所かもしれない。
そう思いつつ、試合後の入れ替えの人の波に入りながら考えた。
母校の後輩の現役高校生が通り過ぎていくし、にわか同窓会があるようだ。

子供たちは、
暑い、
いつ終わる?
もう、帰ろうー。
と言いつつ最後まで付きあってくれた。

昨日は、お笑いの殿堂。
今日は、高校野球の聖地。
おごそかな大阪旅行。近場でお茶を濁したような。。。
こどもは、
おもしろかったー、
あつかったー、
の記憶が残れば、それでいいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

残念。

我が母校早稲田、箱根駅伝優勝を逃しました。
残念です。
また来年も駅伝を見るのでしょうね。
2,-0.40

| | Comments (0) | TrackBack (0)

箱根駅伝早稲田往路V!

箱根駅伝で母校早稲田大学が往路優勝しました。平成8年(1996年)以来12年ぶりだそうです。前回は私が弁護士登録した年ということです。
明日の復路の結果が出ない今日のうちに精々喜んでおきましょう。

ところで今日も高松事務所に出ました。というより何となくバーゲンがお目当て。
アルマーニさんのところでスーツとシャツを買いました。今年まったく初めてのお買い物です。
坂出事件で出勤前に衣装を以前より考えるようになりました。その悩みも少し減少するかも、です。
ちなみにスーツ、シャツ、ネクタイはほぼ100パーセント、アルマーニさんです。ベルトなどの革製品はエルメスがほとんどです。
弁護士は見た目が命ですから!

| | Comments (0) | TrackBack (1)