156 posts categorized "グルメ・クッキング"

空也のもなか。

2月15日・木曜日。

前夜帰宅した子どものお土産といえばお土産。
銀座の空也のもなか。
地方に住むものにとっては幻のような菓子です。

20180216a20180216b

前回銀座を訪ねたときに予約がいっぱいなので子どもの上京に合わせて予約しておきました。ホテルで食べてしまえ、と言っておいたら少々残して持ち帰ってくれていました。
他の家族は食したようで、私もひとつよばれました。

ほわっ、として、すーっ、という感じです。
品のいい甘さが口の中であとあとまで、すーっ、と尾を引く感じがしました。
もっといろんな状況や体調で食べてみたいですね~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

富士山と一般庶民の味。

日が暮れてきました。
夕食をとろうとホテルに近いタワーの38階にのぼりました。
綺麗な夕暮れに、くっきりと富士山が見えました。

20180206l

20180206m

このフロアは子供がまだ小さいときに連れてきたことがあったなあ~などとノスタルジーに浸りつつ、でも今夜は一般庶民の味の気分で1階におりました。
牛タンの定食でも食べるか。

20180206n20180206o20180206p

部屋に戻り静かな夜は更けていくのでありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

記憶力を維持するガム。

こんなガムをいただきました。
中高年の友達から。

20180203

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鳥つね屋@高松。

事務所外の弁護士さんと夕食を共にしました。
しかも旧制度時代の先生です。
このような食事会は、もう何年かぶりです。

利用したのはこちら。

20180124a

鳥肉のおいしいお店でした。

20180124b

20180124c(店主さんの了解を得て撮影しています。)

焼き鳥、鳥刺し、どれもおいしくいただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

みそラーメン。

初詣を無事済ませて丸亀市内に向かいました。
昼食はラーメン店にしました。
国道沿いにありますあさひ川ラーメンは、車で走行すればよく目に入るのですが、入店したのは私にとって人生・初かもしれません。
昭和のお店です。
母のとっては父との思い入れがあるようです。

20180106h

みそラーメン、おいしくいただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

忘年会。

12月27日・水曜日。
いよいよ、とうとう、事務所の忘年会と仕事納めの日になりました。
ここまで来たら開き直るしかない。

朝から観音寺で打ち合わせ等。
ここまで来たら明鏡止水の境地かも。

午後から高松へ移動。
事務員さんからワンコそば食べさせられているような業務の数々。
それも切り上げて、移動しました。行先は、今年は、ここ。

20171227

店内に入りましたら、ほうほうの体で、ゴール!に駆け込んだ気分になります。
一年間いろいろありましたが、リセット気分このうえなし。

翌日から1週間は事務所の公休です。
お疲れさまでした。ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

うどん屋の中華そば。

香川県での、実は全国的には、あり得ないどの、レアな、しかもジャンルのくくりに無意味でありそうな、それでも実は実はありなくくり、゜つまり、
極・ローカルくくりジャンルな範疇に、それは、

讃岐うどん店の、中華そば。

というものは、あるのではないでしょうか。

丸亀の裁判所のお仕事で、
ほっ、
と一息のつくときに、こちらに立ち寄りました。

20171221f

20171221g

| | Comments (0) | TrackBack (0)

丸亀の乃が美。

10月12日・木曜日。
あの生食パンのお店が丸亀にできた、との噂を聞きました。
仕事は丸亀を振り出しに、三豊・観音寺と転戦する日です。
丸亀のお仕事のあと寄り道をして買い物してきました。

20171012

| | Comments (0) | TrackBack (0)

福山、岡山。

9月24日・日曜日。

20170924a

20170924b

20170924c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

須崎・三好。

8月27日・日曜日。

また来てしまいました。須崎。
今度はこちらのお店で鍋焼きラーメンをいただきました。

20170827a20170827b

その後ほぼほぼストレートにこちらへ。
徳島県三好市の祖谷渓。

20170827c

またたっぷり走ってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧