111 posts categorized "パソコン・インターネット"

パソコンは外の脳か?-NEC時代の終わり。

11月2日・木曜日。
業務も終わった夜間に、前日の1日に到着したヒューレットパッカードのノートパソコンをセットアップしました。

20171102a

20171102b

今回の導入機は個人的に初めてハードドライブなしの機種でした。SSDだけです。ビジネス機種であればファイルはLANディスクかクラウドに保存すると割り切ったからなのかと深読みしていました。
基本的なスペックはi7に16GBメモリは最近はずせません。

で、

弁護士業務がパソコンなしで成り立たなくなったは2000年前後から?
最初期は、コンパック(なつかしい~)、ゲートウェイ(まだあるみたい)そして一時ソニー(バイオ)も使いましたが、ある時期からデル一辺倒で過ごしておりました。
そしてなんの気まぐれか2010年代にデル離れを試みて使い始めたのは日本ブランドのNEC(まさに日本電気)でした。それで日本ブランドだから少々落としたスペックでも大丈夫だろう、との安易な考えで、価格は安かろう、スペックは悪かろう、でも、使い捨て感覚で導入し続けたノートPCのシリーズも、ここにきてまったく動きが悪くて使い物にならなくなってきました。法律業務にはオフィスソフトとネットができれば十分、とたかをくくっていたのが、ワードファイルだけでも重いことになってきました。Celeronに4GBじゃどうにもダメなようです。パソコンが重いと、こちらの気持ちも重くなってしまうのがわかります。

それでもって、

NECに見切りをつけることにしました。(もちろんメーカーとしての同社が悪いとはまったく言うつもりはありません。)
それで昔なつかしいデル、近時復活の兆しのバイオ、そして勢力拡大が著しいヒューレットパッカードを試してみました。どれもi7と16GBでそろえました。
反応の俊敏なこと。その俊敏さは自分の作業と気持ちにも反映して仕事が進みます。やはり大事な仕事道具ですから妥協はいけない、という教訓です。大工さんにとっての金づち、カンナ、などですよね。そこで表題の、パソコンは外の脳か、との思いに至るわけです。

そしてさらに感じたのは、キーボードタッチのこと。
タッチに機敏さがありリズミカルに作業できるのがどれほど大事かもわかります。比喩を続ければ、中の脳と外の脳をつなぐのはまさにキーボードですから。
各メーカー内での機種によりキーボードタッチの差はありますが、デルは絶妙なタッチに出会うことがあります。次いではHPでしょう。バイオもなかなかでした。振り返ればNECのはゆるいのかも、です。
それで総合的には当面、HPで行く、かもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デル修理完了。

台風18号の被害の一つ。デルの新しいノートPCの修理が完了し納品されました。
予測どおりディスプレイのみの不調でした。
動作は大丈夫です。

20171016

| | Comments (0) | TrackBack (0)

観音寺に行かない日。

10月4日・水曜日。
朝から高松。
しかもスーツ。
そういえば今月からはクールビズ終了なのでした。
それでも街中で見かけるビジネスパーソンは上着なし、ネクタイなし、が大半です。やはり温暖化なのでしょうか。

思い切り高松での業務の合間に、先日導入したHPのノートにブルートゥースで接続したマイクロソフトのデザイナーズマウスを使用し始めました。これ気に入りましたので(確か)三台目です。

20171004

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セットアップ、HP。

10月2日・月曜日。
高松と観音寺の業務を終えて、金曜日に届いていたパソコンをようやくセットアップしました。
今年導入したばかりのDellが台風のために水浴びをして今後の命運が不明となりまして焦って新規に導入してしまいました。
今回はヒューレットパッカード。HPです。
同社のパソコンは、MADE IN TOKYO、の触れ込みにつられてもう10年以上前に一台導入した記憶があります。躯体の仕上げがなんとなく漆のイメージでしたけど、操作感はもうひとつの印象でした。

ところが近時、日本での今のノートPCのシェアはどうなの?と調べましたら、なんと、日本ヒューレットパッカードが一位とか。かつてはノートPCといえば東芝だったのに。ああそれなのに今や企業自体が風前の灯。盛者必衰とはこのことか。
かたや首位に躍り出ているHP社。久しぶりにHP(ホームページ)を覗きましたら、いやこ洒落ていること。買い物モードで進めていきますと、お買い物しやすくできています。いまどきスペックはこれくらいで譲れない、という層の最大公約数のパーツで決め打ちしてくれていますから、変に悩む必要もなし。ある意味、自由からの逃走、か。

前置きはさておきまして開梱・セットアップしてみました。

20171002a20171002b

一部音声でセットアップを進めましたら近未来の感覚を味わえました。
またバング&オルフセン(B&O)とも連携しているのも大きな加点事由でして、ワイヤレスイヤホンの音質、デザイン、使用感は期待を裏切りませんでした。

20171002c

業務上の必須ソフトであるマイクロソフトのOFFICEは、今回は購入せず。入れ替えで済ませました。
3年半ほど前に導入したNECのノートPC、これが使ってみたらキーボードの配列がフィットしないし、Celeronと小メモリのせいか動きにイラっ。仕事にはワードとエクセルとネットが使えれば、と低価格にひかれてみたものの、ちょっとキツイのでこの際、OFFICEをアンインストールしました。

20171002d_2

それで権利がひとつ空いたのでそれを今回のHPにインストールしました。
NECを使うのならキングソフト(まだあるのかな?)などの互換ソフトでもいいし、最後はメモリなどの部品どりにでも。

新しいHPは操作感満足、特にキーボードタッチが快感です。
しばらくこのメーカーかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デザイナーズ・マウス。

9月20日・水曜日。

子供たちはバスで行きました。

私はセットアップを済ませたバイオ黒を高松まで運んで業務に使用。
マウスはマイクロソフトのデザイナーズマウスにしました。ブルートゥース接続です。

20170920

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セットアップ。

高松オフィスから帰宅しました。
相談机のパソコンがディスプレイダウンのため使えません。
自宅に3~4日前に届いたまま放置していました新しいパソコンのセットアップをして高松に供給することにしました。
バイオのノート黒色です。

20170918a_3

20170918b_4

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セットアップ、VAIO。

8月24日・木曜日。
ノートパソコンが届きました。
今回は、元ソニー、一応分離独立してVAIO(バイオ)の商品です。
セットアップといいましても、どんどん手間がかからなくなってきています。オフィスソフトをインストールして、事務所の各拠点のNASとつないで、またプリンタ・ドライバも入れたら完了です。
CPU、メモリ、ディスク容量、のスペックで見ますとDELLよりもコスパがいいように感じます。
キーボード配列はVAIOのほうが格段に作業しやすいのです。
これでいいかな、当面。

20170824vaio

ソニーの不調にともない分社化されたと記憶していますがまた盛り返しているようでなんだかうれしいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セットアップ。

6月26日・月曜日。
観音寺オフィスの事務員さん用のデスクトップPCが届きました。
デル
です。i7に16MBでしてスカスカ快適に動きます。
オフィスいれて、LANハードディスクと接続して、プリンタドライバをインストールして、などしていましたら2時間くらいかかったでしょうか。
届いた翌日からの業務に早速使用できるように、と夜間の突貫作業となりました。

20170626

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セットアップ。

5月22日・月曜日。
事務員さんのための新しいデスクトップパソコンが到着しました。
デル。

20170522

新しいパソコンはスカスカ動いて快適とのこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セット・アップ。

高松オフィスの応接室で使用するノートPCを更新しました。

DELL。

一時離れていたメーカーです。
離れる契機は(具体的なモデルは言いませんが)業務用廉価版モデルの動きが悪くなることの早いこと、しかも性能劣化の深刻さ。
そしてまた復帰する契機は、もう6年も前に導入したフラッグシップモデルが今でもスカスカ動くこと。砂屋ビル移転時に導入したprecisionが、今更ながら驚きのCORE i7を積んでいたのに気づいたからです。

それで今回も導入したのは、
CORE i7を積んだPRECISIONです。

20170501a_220170501b_220170501c_220170501f

畳とナントカとパソコンは新しいのがいい。
真理です。
動きは、快適、そのもの。

自宅(旧三豊オフィス)のprecisionにはいろいろ試した挙句のmicrosoftのデザインマウスで落ち着きそうです。

20170501

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧