« May 2017 | Main

午後6時にして31度。

6月15日・木曜日。
日中は高松オフィスと裁判所でのお仕事。
日暮れ時の観音寺でのお仕事のために移動し始めましたら車外気温計は
31.0℃
時計を見ると午後6時です。
なんて暑い6月。それでも体が汗ばむのは感じないのは乾燥のせいでしょう。ラジオでは早明浦ダムの取水制限の話題が出ていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

所内アート。

久しぶりに絵画を箱から取り出して高松オフィス応接室の壁にかけてみました。

20170614

雰囲気に変化がありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

梅雨なのに、渇水の予感。

6月14日・水曜日。
梅雨のはずなのに、また、爽やかで涼し気な朝。
日の出が素晴らし過ぎる。
雨雲はどこに?
早明浦ダムの貯水率は7割を切りました。

20170614a

20170614b

20170614c

20170614d

夏至の頂点に迫ってきましたから日の出ポイントの北上はもう停滞の様相。
我が家の日の出は午前5時15分。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

乃が美の生食パン@高松。

前回は岡山で買ったのですが、高松にお店ができて初めて、
乃が美
の生食パンを購入しました。
前回、岡山で購入して以来です。

20170613a_2

20170613b_2

スライスしてそのまま食べて絶品。
生地の噛みごたえ、ミミの歯ざわり、味わいのしっとり感とクリーミーな風味。
トーストして、いいバター(うちは北海道の町村農場)を塗ってもよし。
生のままなら、高知の地元果実でできたジャムかマーマレードを塗るならば相乗効果が期待できそうな予感がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

嗚呼、梅雨なのに。

6月13日・火曜日。
朝の大気が涼やかで爽やか、です。
夜明け前から晴れ上がり、きれいな日の出を見せてくれます。
いまは、梅雨、のはず。

20170613a

20170613b

20170613c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

梅雨なのに。

6月12日・月曜日。
前日の雨または霧雨の天候から変わりまた爽やかな天気に。
日の出ポイントもまもなく夏至が近いので北限近くに迫りました。

20170612a

20170612b

| | Comments (0) | TrackBack (0)

14万キロ。

高知から帰宅途中の高速上で愛車の走行距離が14万キロを通過しました。
3年と4か月です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

きのこ@高知。

旅に出たら手ぶらでは帰らん。
今回はこちらに。

20170611e

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高知の休日。

6月11日・日曜日。
気が付いたら高知にいました。
高速道路上で1時間もいないで到着すると、近い、と感じます。
前回に引き続いて開店前の行列の人となって入店したのはこちら。

20170611a

ここでほぼ目的を達しましたらせっかくの日曜ですからこちらにも。

20170611b

今春オープンしました高知城歴史博物館に初の入館をしてみました。無料で立ち入ることのできるスペースがずいぶんありました。

20170611c

二階テラスからの高知城の眺めは新鮮でした。

20170611d

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とらや@観音寺。

6月10日・土曜日。
業務は半ドンの日。
夕食を老母と観音寺の「とらや」さんでいたたきました。
お魚もその他料理もとても美味しいお店でした。
老母は以前来た気がする、とも言います。四代続く老舗ですから来たことがあるのかもしれません。

20170610

| | Comments (0) | TrackBack (0)

100万アクセス。

ついさきほど確認しましたら
100万アクセス
に到達しました。
こんな駄文を読んでいただき誠にありがとうございます。

20170608

| | Comments (0) | TrackBack (0)

50周年。

そろそろ取り出して聴いてみようか、と思うものの素直にターンテーブルには乗りません。
キャヴァーンから会議室へのゴミ=レコードの進出が著しく、御覧のように、いつものジャケット撮影スポットまでがゴミに覆われてしまっています。そのためキチンとした撮影がままなりません。

20170605_2

なんとかしなきゃなあ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

好天の一日。

6月5日・月曜日。
朝はさらに爽やかな天候と日の出でした。

20170605

朝は高松に出勤。初夏の爽やかな気候にそろそろ強い日差しが加わり日光にあたるとやけに熱く感じます。
午後は善通寺を経由して観音寺へ移動。

業務を終えて帰宅すると瀬戸内に素晴らしく美しい夕陽が落ちていきました。
あの向こうは対岸の中国地方・岡山の名も知らぬ山々か、それともたなびく雲か。

20170605a

20170605b

20170605c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日曜参観もこれが最後。

6月4日・日曜日。
近頃の(公立)学校はとにかく何でも保護者を学校に呼びます。つい先日は新クラスでの授業参観があったはずなのに今度は日曜参観。メインは親子活動です。親子での共同作業です。
うちの子供たちは長子が小学校にお世話になり始めてから指折り数えてもう14年目(!)。そろそろこの学校とのご縁も尽きる時期が迫ってきました。

とても良い天気の1日は美しい夕日で終末を迎えました。

20170604

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近私は高知に来たらここなんです。

オーディオ屋さんで耳の保養をしたら次は目の保養と物欲の充足。
フラフラと尋ねたのはこちらです。

20170603d

時間の制約を感じて短時間1本勝負(?)。なんでかといいますと駐車場内の車内の残した農産物が熱にさらされないように、つまり車内の気温上昇を案じてのことでした。
私、最近、レオン・ラッセルに目覚めかけたようでして。いかんなあ、間口が広くなるのは、と思いつつ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新しい機械もいいなあ。

高知市内のお仕事を終えたのは土曜日の午前中。
フリーになって向かいましたのはこちらです。

20170603b

20170603c

以前はもっと市街地に近い幹線道路沿いにありましたが少し以前に太平洋に近い場所に移転しました。地元の老舗オーディオ屋さんです。
規模はこじんまりしましたが視聴室(スペース?)は確保されていまして、アナログ・プレイヤーの再生音を聴かせていただきました。スピーカーはタンノイもいいし、JBLもいい。音楽との相性はそれぞれですね。ただアンプが真空管でないために私にはやや硬めに聴こえました。
中古レコードの在庫もありまして少々のお買い物をさせていただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高知出張。

6月3日・土曜日。
半ドンでなく休日の土曜日。
急に入ったお仕事の用件で高知市へ向かいました。所要時間は1時間強。
早く到着しすぎてまだ午前9時前です。思いついたのは農産物の買い物。土曜ですから日曜市はありません。「とさのさと」に向かいました。
9時の開店前の行列について店内に入りましたら、ずいぶんな熱気です。おじさんはトマトの袋を三つか四つ抱えていましたから、こちらもトマトがなくなる!と焦るほどでした。おいしいトマトを安く大量に仕入れることができました。
予定した用事は順調に終了。さて、その次は何しましょうか。

20170603a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土曜日、晴れ。

6月3日・土曜日。
久しぶりに朝日を見た気がします。

20170603

| | Comments (0) | TrackBack (0)

住めば都-幸せは足下に。

6月2日・金曜日。
前夜は雷を伴う暴風雨でどうなるかと案じられた現地見分に朝の7時台からでかけました。雨はすっかりあがり空は時折雲がかかりながらも青空が見えます。雨のおかげでしっとりした大気に初夏の匂いがしますから、なぜか宮古島を連想しました。
行先の現地は高台で讃岐山脈が雨上がりの空を背景にきれいに見えます。こういうところが平穏に暮らせたら他に何もいらないのではないか?とすら思えます。
何もわざわざお金と時間を使って遠いところに行かなくても、幸せは足元にある、などと殊勝な感慨に浸りました。

観音寺オフィスでのお仕事のあと丸亀の裁判所での業務、その後は高松オフィスへ。
夜は急遽観音寺オフィスでの業務が入り、ようやく一日が終了。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

月が替わりました。

6月1日・木曜日。
晴れ。
夜明けの空は晴れているもののすりガラスのようでした。

20170601

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2017 | Main