« May 2017 | Main | July 2017 »

週末、月末、上半期末。

6月30日・金曜日。
週末です。
月末です。
上半期末です。
今年も半分、終わろうとしています。
そんな日。
朝は午前8時半から観音寺オフィスでご来客。打ち合わせ。べったり観音寺でお仕事をしていますと、、、
午後最初の丸亀の法廷に出かけるときは、まるで都会に出かける気分。
そして観音寺に戻ります。
ご来客と打ち合わせが終了しましたら、次は、高松。
大都会に出かける気分になれます。
到着してお仕事少々して、街に出ました。
長雨があがったあとは、亜熱帯のような湿気と気温。そんな高松の商店街は、ビジネスマンにOLさんに、観光客さんや、若者が、さあ今夜は飲むぞ食べるぞ、の空気感満タンで波を打ちようにそぞろ歩いています。

ですね~。

梅雨はもうしばらく続くかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サマータイム・ブルース・・・ボーン・トゥ・ラン?

6月28日・水曜日。

夏の朝は早い。
午前8時に観音寺オフィスにご来客がはいりました。
その後は、
観音寺

高松

観音寺

三豊

観音寺

三豊
で一日は、あがり。
営業マンのような走り。
自分の愛車がトヨタの営業バンに見えてきました。
私は、走るために生まれてきたのか?
Born To Run ?

ちなみに邦題は
「明日なき暴走」

不吉。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セットアップ。

6月26日・月曜日。
観音寺オフィスの事務員さん用のデスクトップPCが届きました。
デル
です。i7に16MBでしてスカスカ快適に動きます。
オフィスいれて、LANハードディスクと接続して、プリンタドライバをインストールして、などしていましたら2時間くらいかかったでしょうか。
届いた翌日からの業務に早速使用できるように、と夜間の突貫作業となりました。

20170626

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日曜日の徳島出張。

6月25日・日曜日。
業務で徳島に出張しました。
山越えの道は濃霧でした。
香川と徳島は距離的にさほどの数字にならないのですが山越えが心理的障壁になっているのを感じました。

20170625

| | Comments (0) | TrackBack (0)

レコード・コンサートの夜。

6月24日に岡山県に出かけたもうひとつの目的は、これ。

20170624c

レコード・コンサート、でした。
今回は夜の部でした。

20170624d

外は雨。楽しく更けていく夜でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

倉敷音楽市場。

6月24日・゛土曜日。
半ドン出勤を終えて本州に渡りました。
お目当ては二つ。
まず一つ目はここ。

20170624a

倉敷で開催のレコード即売会。
前回の岡山市内のと同様盛況でした。視聴コーナーもしつらえていたようですが私はもっぱら探索そして収集。
清算の場で、とても大切なものを忘れていたのに気づきました。
これ。

20170624b

即売会案内ハガキにして、10パーセント割引券!
ところがレジには倉敷のあの青い壁のお店のおにいさんがいらしたではないですか。
忘れたんですが~、と言いますと、わかりますからいいですよ、割引します、と即答。
ありがたや~。
またお店のほうにうかがいます。証拠にこのハガキを持参して。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

海老蔵さんに泣いた日。

6月23日・金曜日は、前日22日に市川海老蔵さんの奥さんがお亡くなりになったことが判明した、とのニュースが駆け巡りました。
海老蔵さんの会見には涙が出ました。
ああいう品格は一代二代ではできないとの思いも起きました。DNAというべきか家風の力というべきか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祝・ソニー国内プレス再開。

突然ですが、
6月29日・木曜日。
ソニーが国内でのレコード・プレスを再開するとの報に接しました。29年ぶり。
レコードがブームになりつつあるとの判断のもとらしいです。
いや~、そろそろ、きていますね。だって、やっぱり、いい音ですもん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夜の水汲み-不穏な雲。

6月23日・金曜日。

お仕事は午前は高松の法廷で。
その後観音寺に移動したらオフィス内でのご来客応対6連発。

少し前までは雨降らず乾燥の空梅雨の様相が、最近大気不安定で晴天を見ません。
そんな夕暮れ時に水汲み。
瀬戸内海上の雲の形状に、
まさか竜巻?
と恐れた一日の最後でした。

20170623

| | Comments (0) | TrackBack (0)

幻の音楽基地@愛媛。

松山の裁判所での業務はつつがなく終了しました。
さて観音寺での夕方の教務目指して東へ走らなければなりません。
ところが時間に余裕がありそう。
かねてから気になっていたお店に立ち寄りました。

と、ここで画像を紹介したいところなのですが。
ところが、カメラ操作のミスのために画像が保存されていないことが後日判明しました。どうもシャッターの押し込みが足りなかったようです。

その名は「音楽基地」。
場所は松山刑務所向かい側のショッピングモール内。松山市ではなく東温市になります。

[追記2017.7.1]
画像ありました。
記憶違いでした。カメラを車内に忘れたためスマホで撮影していたのでした。ころんでもただで起きない私。

20170621f

| | Comments (0) | TrackBack (0)

犬も歩けば-グルメ編。

松山のレコード店を見終わりました。
車を裁判所の駐車場に入れて待機モードになりましたが、それでも時間に余裕があります。
ちょっと街ブラしました。
あてどなく、しかし商店街や表通りを避けて、一本はいったところ、とふらついておりました。
すると、

20170621d

あれ?この看板はどこかで見た看板。
あ~あ、そうだね~。けど違和感があるのはなぜ。そうか行列がないからか。

店舗に立ち入りましたら、即座に受け付けてもらいまして、パンを入手しました。

20170621e

そして自宅でいつの間にかきれいになくなりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏至の松山。

6月21日・水曜日。夏至。
業務で松山に出張です。
予報通り天候は雨。高速道路上は霧、です。

20170621a

無事松山市内に到着しました。安全のため早めに出発していたので時間が妙に余ります。

20170621b

業務終了後より早めに、と思い立って着いたのが、ここ。

20170621c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏至の前日-浜街道に始まり浜街道に終わる。

6月20日・火曜日。
明日の夏至は雨の予報。なので今朝の日の出ポイントを確認と思ったら次の日の天候を先取りするかのような微妙な曇り空。

20170620a


20170620b

子どもが珍しく寝坊。早朝に課外授業のために学校まで送ってほしい、と言うので急遽好天の朝ドライブ。
平日のしかも出勤時間帯に浜街道を走るのは何年ぶりでしょう。この辺りで混むぞ~と予想したらそのとおり。ほとんど変わりがありません。
送り届けて帰宅後出勤準備して観音寺オフィスへ。

午後に高松に移動してそのまま夜に。
帰宅時は浜街道。夜の帰宅時間帯も浜街道を利用。かつての通勤路を思い出しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いきなり2往復-32.5℃。

6月19日・月曜日。

朝は高松に出勤。
金曜日の名古屋出張と淡路島経由の帰路と週末が重なり事務所に出るのは木曜日以来。
オフィスで作業していました。

すると午(ひる)の時刻に観音寺での業務が入りました。
要領よく終了。

すると、高松オフィスの事務員さんが、もどってこい~、というので再び高松へ。
私にさせる作業がたまっているそうです。

一通り済ませたら、夕刻に観音寺で入った予定を目指して再び観音寺へ移動。
車の長旅から平常業務に戻った途端に高松・観音寺間二往復で目覚ましパンチのような一日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

家事をする父の日。

6月18日・日曜日。
体調が回復しました。
天候は乾いた晴天続きですから、農業、をするには絶好の日より、ではあるのですが、そのまま打ち過ごしていました。
あっという間に夕食どきとなり子どもたちがお好み焼きを所望するのでその手伝い。
焼いたものがほぼ空っぽになりかけましたら、テレビでは、サザエさん。
当日最後のストーリーの話題が
父の日
と出ますと、子供たちはいつの間にかスーといなくなりました。
私は、ああそうか今日は父の日だったんだ、と気づいた次第です。
まあ、こんな扱いが平均的かな、と。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

体調不良の寄り道。

6月19日・土曜日。

淡路島洲本の宿で目が覚めました。
体が覚えているのでしょうか。なぜか日の出の頃に目が覚めます。

20170617a

20170617b

20170617c

昨日の長距離運転の疲れでしょうか。二度寝しました。
目が覚めたらもう朝食の時刻。

20170617d

さて今日は帰宅。
洲本城のお膝元の裁判所を久しぶりに眺めました。

20170617e

ところが頑強さに自信のある自分が、朝から変調しており、いよいよ悪寒の最高潮。いかん、これは夏風邪か?前夜、初夏の陽気に油断して湯冷めしたのか?と危機を感じました。まだ自宅まで百数十キロはあります。
コンビニで数本のペットボトル飲料を買い、1リットルほどの水分を体内に投入しました。

それで真っすぐ帰ればいいものを、やはり寄り道するのが私。
立ち寄りましたのは、福良漁港。

20170617f

20170617g

大鳴門橋も無事通過。

20170617h

高松の街が見えてきましたら、もう帰宅した気分。

20170617i

発熱は気力と根性で抑え込みました。
自宅で横たわり様子を見ることに。
土曜はそんな風に過ぎていきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

洲本の夜。

名古屋からの帰宅途中に淡路島で一泊しました。
金曜日の夜です。

名古屋を去り亀山JCTを経由していたら反対車線は事故渋滞。この辺り通りかかるときはいつも事故渋滞を見ます。不思議。
朝に渡ったばかりの鳴門海峡大橋をまた渡ります。反対に。

20170616j

播磨灘に沈む夕陽が絵に描いたようでした。まるでムンクの叫びのように。
(写真ではとらえきれていませんが。)

20170616k

ダイレクトに帰宅するには折角の遠出をしたのにそのまま帰るのはどうか、体力使ったばかりで褒美がない、ということで洲本に泊まりました。

20170616l

夕食はここで。
地道に地魚を美味しく提供してくれる定番のお店です。

20170616m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

駐車場のあるお店。

業務を無事終えました。
名古屋のような大都会まで出てきましたら行くところはこんなところ。

20170616i

数回訪ねたことがありましたが、これまでは近隣のコインパーキングに愛車を止めていました。
今回ふと見ますと、なんと店舗に隣接して駐車場のあることを発見。

20170616h

これで時間に関係なく探索できるはずなのですが、次の予定のため時間を多く割くわけにもいきません。

このお店の狙い目は、ズバリ、二階のクラシックの箱。
お店自体はロック・ポップ、ジャズ、邦楽などポピュラー系に軸足があります。英国四人組などひととおりのコレクションが常備されているようで価格もどちらかと言えばリーズナブル。
それでクラシックとなりますと顧客からついでに引き取ったから置いてある、という程度の扱いであるのが見て取れます。ほとんどが、さんびゃくえん、ごひゃくえん、せいぜい、せんえん、すごいのは、ひゃくえん、という直球ストライクのジャンク扱い。ところが商品は、日本盤でいえば新品同様の帯のついた美品、掛け帯シュリンク付き、とか、輸入盤ももちろんきれい、というコストパフォーマンスは「超」がつくほどの高みに達しています。在庫内容も、「さすが本州」「さすが中京の都」とでもいいたくなる文化度たかし、で納得です。

というわけで短時間で荷物を増やしてしまいまして。
車でよかった。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名古屋出張。

6月16日・金曜日。
名古屋に出張しました。

午後の期日をめざして午前7時半ころに出発し、淡路島経由で一気に大津SAに到達しました。

20170616a20170616b

最近よく通過する亀山JCTを経由して三大河川の橋を渡ったら名古屋です。

20170616c

市内を所用で移動しつつもっぱら車内からカメラで観光。

20170616d

20170616e

20170616f

お城に近い裁判所は外堀の北側、お城側。お役所はやはりどこもお殿様のお膝元ですね。もちろん例外もありますけど。
業務はつつがなく終了しました。

栄地区方面を経由して帰路に就きました。

20170616g

| | Comments (0) | TrackBack (0)

午後6時にして31度。

6月15日・木曜日。
日中は高松オフィスと裁判所でのお仕事。
日暮れ時の観音寺でのお仕事のために移動し始めましたら車外気温計は
31.0℃
時計を見ると午後6時です。
なんて暑い6月。それでも体が汗ばむのは感じないのは乾燥のせいでしょう。ラジオでは早明浦ダムの取水制限の話題が出ていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

所内アート。

久しぶりに絵画を箱から取り出して高松オフィス応接室の壁にかけてみました。

20170614

雰囲気に変化がありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

梅雨なのに、渇水の予感。

6月14日・水曜日。
梅雨のはずなのに、また、爽やかで涼し気な朝。
日の出が素晴らし過ぎる。
雨雲はどこに?
早明浦ダムの貯水率は7割を切りました。

20170614a

20170614b

20170614c

20170614d

夏至の頂点に迫ってきましたから日の出ポイントの北上はもう停滞の様相。
我が家の日の出は午前5時15分。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

乃が美の生食パン@高松。

前回は岡山で買ったのですが、高松にお店ができて初めて、
乃が美
の生食パンを購入しました。
前回、岡山で購入して以来です。

20170613a_2

20170613b_2

スライスしてそのまま食べて絶品。
生地の噛みごたえ、ミミの歯ざわり、味わいのしっとり感とクリーミーな風味。
トーストして、いいバター(うちは北海道の町村農場)を塗ってもよし。
生のままなら、高知の地元果実でできたジャムかマーマレードを塗るならば相乗効果が期待できそうな予感がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

嗚呼、梅雨なのに。

6月13日・火曜日。
朝の大気が涼やかで爽やか、です。
夜明け前から晴れ上がり、きれいな日の出を見せてくれます。
いまは、梅雨、のはず。

20170613a

20170613b

20170613c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

梅雨なのに。

6月12日・月曜日。
前日の雨または霧雨の天候から変わりまた爽やかな天気に。
日の出ポイントもまもなく夏至が近いので北限近くに迫りました。

20170612a

20170612b

| | Comments (0) | TrackBack (0)

14万キロ。

高知から帰宅途中の高速上で愛車の走行距離が14万キロを通過しました。
3年と4か月です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

きのこ@高知。

旅に出たら手ぶらでは帰らん。
今回はこちらに。

20170611e

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高知の休日。

6月11日・日曜日。
気が付いたら高知にいました。
高速道路上で1時間もいないで到着すると、近い、と感じます。
前回に引き続いて開店前の行列の人となって入店したのはこちら。

20170611a

ここでほぼ目的を達しましたらせっかくの日曜ですからこちらにも。

20170611b

今春オープンしました高知城歴史博物館に初の入館をしてみました。無料で立ち入ることのできるスペースがずいぶんありました。

20170611c

二階テラスからの高知城の眺めは新鮮でした。

20170611d

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とらや@観音寺。

6月10日・土曜日。
業務は半ドンの日。
夕食を老母と観音寺の「とらや」さんでいたたきました。
お魚もその他料理もとても美味しいお店でした。
老母は以前来た気がする、とも言います。四代続く老舗ですから来たことがあるのかもしれません。

20170610

| | Comments (0) | TrackBack (0)

100万アクセス。

ついさきほど確認しましたら
100万アクセス
に到達しました。
こんな駄文を読んでいただき誠にありがとうございます。

20170608

| | Comments (0) | TrackBack (0)

50周年。

そろそろ取り出して聴いてみようか、と思うものの素直にターンテーブルには乗りません。
キャヴァーンから会議室へのゴミ=レコードの進出が著しく、御覧のように、いつものジャケット撮影スポットまでがゴミに覆われてしまっています。そのためキチンとした撮影がままなりません。

20170605_2

なんとかしなきゃなあ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

好天の一日。

6月5日・月曜日。
朝はさらに爽やかな天候と日の出でした。

20170605

朝は高松に出勤。初夏の爽やかな気候にそろそろ強い日差しが加わり日光にあたるとやけに熱く感じます。
午後は善通寺を経由して観音寺へ移動。

業務を終えて帰宅すると瀬戸内に素晴らしく美しい夕陽が落ちていきました。
あの向こうは対岸の中国地方・岡山の名も知らぬ山々か、それともたなびく雲か。

20170605a

20170605b

20170605c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日曜参観もこれが最後。

6月4日・日曜日。
近頃の(公立)学校はとにかく何でも保護者を学校に呼びます。つい先日は新クラスでの授業参観があったはずなのに今度は日曜参観。メインは親子活動です。親子での共同作業です。
うちの子供たちは長子が小学校にお世話になり始めてから指折り数えてもう14年目(!)。そろそろこの学校とのご縁も尽きる時期が迫ってきました。

とても良い天気の1日は美しい夕日で終末を迎えました。

20170604

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近私は高知に来たらここなんです。

オーディオ屋さんで耳の保養をしたら次は目の保養と物欲の充足。
フラフラと尋ねたのはこちらです。

20170603d

時間の制約を感じて短時間1本勝負(?)。なんでかといいますと駐車場内の車内の残した農産物が熱にさらされないように、つまり車内の気温上昇を案じてのことでした。
私、最近、レオン・ラッセルに目覚めかけたようでして。いかんなあ、間口が広くなるのは、と思いつつ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新しい機械もいいなあ。

高知市内のお仕事を終えたのは土曜日の午前中。
フリーになって向かいましたのはこちらです。

20170603b

20170603c

以前はもっと市街地に近い幹線道路沿いにありましたが少し以前に太平洋に近い場所に移転しました。地元の老舗オーディオ屋さんです。
規模はこじんまりしましたが視聴室(スペース?)は確保されていまして、アナログ・プレイヤーの再生音を聴かせていただきました。スピーカーはタンノイもいいし、JBLもいい。音楽との相性はそれぞれですね。ただアンプが真空管でないために私にはやや硬めに聴こえました。
中古レコードの在庫もありまして少々のお買い物をさせていただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高知出張。

6月3日・土曜日。
半ドンでなく休日の土曜日。
急に入ったお仕事の用件で高知市へ向かいました。所要時間は1時間強。
早く到着しすぎてまだ午前9時前です。思いついたのは農産物の買い物。土曜ですから日曜市はありません。「とさのさと」に向かいました。
9時の開店前の行列について店内に入りましたら、ずいぶんな熱気です。おじさんはトマトの袋を三つか四つ抱えていましたから、こちらもトマトがなくなる!と焦るほどでした。おいしいトマトを安く大量に仕入れることができました。
予定した用事は順調に終了。さて、その次は何しましょうか。

20170603a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土曜日、晴れ。

6月3日・土曜日。
久しぶりに朝日を見た気がします。

20170603

| | Comments (0) | TrackBack (0)

住めば都-幸せは足下に。

6月2日・金曜日。
前夜は雷を伴う暴風雨でどうなるかと案じられた現地見分に朝の7時台からでかけました。雨はすっかりあがり空は時折雲がかかりながらも青空が見えます。雨のおかげでしっとりした大気に初夏の匂いがしますから、なぜか宮古島を連想しました。
行先の現地は高台で讃岐山脈が雨上がりの空を背景にきれいに見えます。こういうところが平穏に暮らせたら他に何もいらないのではないか?とすら思えます。
何もわざわざお金と時間を使って遠いところに行かなくても、幸せは足元にある、などと殊勝な感慨に浸りました。

観音寺オフィスでのお仕事のあと丸亀の裁判所での業務、その後は高松オフィスへ。
夜は急遽観音寺オフィスでの業務が入り、ようやく一日が終了。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

月が替わりました。

6月1日・木曜日。
晴れ。
夜明けの空は晴れているもののすりガラスのようでした。

20170601

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2017 | Main | July 2017 »