« あっという間の週末。 | Main | 岡山の表町商店街にて。 »

ふらり岡山へ。

2月11日・土曜日、建国記念日。
いい天気です。
そうだ!岡山へ行ってみよう。
走りだしました。

瀬戸大橋を経由。四国重力圏を脱します。

20170211a

到着したのは本州、岡山。
車を停め街ブラ。
突然現れた行列は、「生食パン」という商品がお目当てでした。

20170211b

さらに進みましたら、
岡山シンフォニーホール。

20170211c

その施設の階段。

20170211d

平成6~7年(1994~1995年)の高松実務修習時代か、はたまた平成8年(1996年)弁護士登録の新人時代か。四国・香川にUターンした私は、東京・鎌倉・関東の都会の空気のノスタルジアで、そんな都会の空気の片鱗を求めて岡山に出かけていたのでした。
そんなあるとき、このシンフォニーホールの前を通りかかったとき、異様に大量の若い女の子が群をなしていたのがこの階段。よそゆきスタイル(当時)に着飾ったハタチ前後と思しき女の子の群の現物を目撃したのも衝撃的でした。
私は、好奇心から、歩道のある一人の女の子に、
「何があったんですか?」
と尋ねました。その女の子は、
「スマップです。知ってますか?」
と回答&反問をいただきました。
当然、す・ま・っ・ぷ、?
なにそれ?
の35歳(前後)の私でした。(髪はまだ黒かった。)
その、SMAP、も昨年つまり平成28年2016年をもって
解散
盛者必衰か
会者定離か
万物流転か
そんな物思いにふける階段でありました。

ホールのそばにあるのがこの建物。
禁酒会館
汝悔い改めよ
というのかどうなのか。
この建物には
アンダンテ
というアナログ・クラシック盤のお店がありましたが、閉店してもう十数年?

20170211e

そして表町商店街というアーケード商店街を通過。
週末の休日の祝日というのに、これは。。。
かつてこの街を初体験したこころは、これぞ本州、四国からとっかかりで上陸した田舎者には都会の空気を漂わせる楽しいアーケードであったものを。。。それが今や。

20170211g

「林原」亡き跡に突如登場した、このお店は、その巨大駐車場が車社会の移動手段を飲み込んで、さらに公共交通JRの岡山駅から地下道一本でつながるという車と鉄道の両方から利用者を取り込んで岡山市中心街の集客を果たしてしまいました。

十年ひと昔。
二十年ふた昔。
時代は変わる。

帰りに問屋町に寄り道。
サバサンド。

20170211h

ようやく四国を目指す人となり。

20170211i

|

« あっという間の週末。 | Main | 岡山の表町商店街にて。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/64895720

Listed below are links to weblogs that reference ふらり岡山へ。:

« あっという間の週末。 | Main | 岡山の表町商店街にて。 »