« 旅先で迎えるお正月。 | Main | 稀な好天の元旦-高知の端から端まで一望の日。 »

初詣-第36番札所青龍寺。

2017年(平成29年)が始まりました。
元旦を老母とともに高知県で迎えました。
滞在したのは国民宿舎土佐です。
施設名から想像できますように昭和の香りが横溢する施設でした。和室での布団の上げ下ろしも宿泊客まかせで、いわば放っておいてくれまして、それがかえって気楽な滞在につながりました。

美しく素晴らしい力強い初日の出を拝むことができました。

朝食後の最初の活動は、初詣。
宿のすぐ近くになります四国八十八箇所の第36番札所青龍寺にお参りしました。

20170101k

20170101l

20170101m

山門をくぐると本堂までの石段。中ほどの踊り場から石段の坂が急になっていました。

20170101n

20170101o

20170101p

山あいにひっそりと佇む、静かで厳かなお寺さんでした。

20170101q

|

« 旅先で迎えるお正月。 | Main | 稀な好天の元旦-高知の端から端まで一望の日。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/64745533

Listed below are links to weblogs that reference 初詣-第36番札所青龍寺。:

« 旅先で迎えるお正月。 | Main | 稀な好天の元旦-高知の端から端まで一望の日。 »