« 高知でハシゴ。 | Main | のっと出る朝日。 »

観光客向けの料理を卒業したら@高知。

高知行き、つづき。

土曜日の夕食で母親が特に希望したのが、このお店。
薬膳料理ちゃ茶。

20160903f

ここの薬膳かゆを所望したのであります。

20160903g(料理の撮影はお店の方の了解を得ています。)

高知は夜が楽しい街です。料理もおいしい。人もおおらかで「馴れ馴れしい」。
そんな高知にたびたびやってきて、おいしい料理の筆頭はやはりカツオ、そしてクジラ、四万十の魚介類、となるのでしょうが、そんな観光客向けの料理に飽きた方には、このお店は、超がつく、お勧め。
実際、カツオのたたき、はメニューにはありません。ひたすら地元小料理店の構えです。割烹着の女性お二人が基本的に切り盛りされているこじんまりしたお店です。地元の固定客は多数いらっしゃる様子です。

料理の特徴は、地元の食材、と、酵素。
地元の食材に酵素を取り入れて、さらに料理が美味しさを引き立てています。
上記のおかゆ以外には、豚肉のさっぱり煮、トマトステーキ、卵焼きなどが印象に残ります。もちろん他の料理も抜群に美味しい。しかも体に良さそうな感触があります。
味に厳しい老母のお気に入りですからかなりのお店と思います。
場所はリッチモンドホテル高知の入口のすぐ脇です。

|

« 高知でハシゴ。 | Main | のっと出る朝日。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/64161277

Listed below are links to weblogs that reference 観光客向けの料理を卒業したら@高知。:

« 高知でハシゴ。 | Main | のっと出る朝日。 »