« 夏季研修、倫理研修-利益相反。 | Main | さまよう食。 »

沖縄のレコード事情を判断するにはサンプルが足りず。

研修終了後、設営されていました懇親会には参加せず、ぶらり、と那覇の街に出ました。
とまりんのあります地区を歩いたことはありませんでした。
あらかじめシミュレーションしていましたルートでこのお店に着きました。

20160908zd

見栄橋にありますこのお店。
沖縄に来てまで中古レコード店に行くのか?
と疑問に思われるでしょうがそれが習性というものです。仕方ありません。

さて店内の状況は、といいますと。。。

清潔で(失礼かもしれません。日本国内の中古のレコード店はさまざまでして、中には清潔感に欠けるところもあるのが実態です。)商品もよく整理されていましてしっかりお仕事されているのがわかります。
しかし、この在庫はなんといえばいいのか?
沖縄といえば米軍基地。米軍の軍属やその家族がかつて放出したような国外盤などがありやせぬかという色気がありました。それがいとも簡単に、期待は無駄、と悟りました。
国内盤がほとんど。しかも帯が備わったものがハッキリと少数。国内盤の初期盤とでもいう、おっ、と感じるものも皆無。これは返還前(1975年)はアメリカの国という事情なのでしょうか?
というわけで全体的に、某セコハンショップのような商品がジャンルごと、アーテイストごとに整理されていると表現すればいいのか?

(CDの棚は一切見ませんでした。)

食指が動かず坊主で退散しました。
ま、これからさらに南西に向かい、そこから帰宅するという先の旅程を考えましたら、一切買わないか、反対に宅配便で送れるくらい買うか、ふたつにひとつであることがわかります。選択せざるを得なかったのは前者でありました。

事前リサーチを十分にしなければ、と反省。
北谷あたりのノミの市でもあればそちらが期待できましょうか?

|

« 夏季研修、倫理研修-利益相反。 | Main | さまよう食。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/64189888

Listed below are links to weblogs that reference 沖縄のレコード事情を判断するにはサンプルが足りず。:

« 夏季研修、倫理研修-利益相反。 | Main | さまよう食。 »