« 椿山荘。 | Main | 明治大学。+山の上ホテル。 »

東京大学。

夜が明けました。
8月3日・水曜日。

大隈講堂の時計の文字盤にまだ灯りがともっています。

20160803a

東京は四国より東。よって朝は早い。

ホテルでの朝食(例によりバイキング。なかなかでした。ローストビーフが美味しかった。娘たちはシェフにお願いしたオムレツがヒットでした。)のあと、早稲田大学周辺を散策。

20160803b

大隈商店街を行く。
平日の朝ですし、フツーに出勤しています。

20160803c

こんなパネルに目がくぎ付け。
なんと言っていいのやら。この2016年の御代に。

20160803d

ときおりお世話になったレコード店、いや今ではCDショップを再発見。
まだ営業しているようですね。

20160803e

早朝の早稲田界隈、それに街路樹(この樹の正しい名称は何と言うのでしょう?かつてと全く同じ香りを出しています。)の香りを堪能してホテルに戻りました。

20160803f

さて早稲田から次に目指すは本郷。

ところがホテルの前には客待ちタクシーが、フザイ。早朝だからでしょう。
たまたま乗客を降ろすタクシーに遭遇したのでそのまま乗車しました。

東大の赤門まで、と指示したのです。
ところがいやな感じ。
リーがホテル前の途を出口から出たまま西に向かうではないですか。
おいおい、交差点ででもUターンかまして東に向かい飯田橋あたりを突っ切って本郷に向かわないのか?と四国の田舎者ですら思うのに。
若い運転手は、車内のナビ画面をしきりにタッチしながら(この動作も乗客の不安感を煽る。)西に向かいます。そして明治通りを北上し、突如脇道に入って東進し、走り走り、どこを走るのかよくわからないでいると交差点の表示に「大塚」などと見えます。
は?
ひょっとしてずいぶんと大廻りしているんじゃあ~、とスマホでマップを起こして、早稲田から本郷までの所要時間を調べましたら10分強と出ました。
ところが7このタクシー、走り始めてからもう20分以上、かれこれ30分近く走行している。
都心でこのお仕事始めて間もない人だね~、と確信したのはいいけれど、いったいいつ到着していくらかかるの?
助手席に座りながらも、ついスマホのマップで早稲田から本郷までのルートと所要時間を探ると十数分で到着していいルートが出ました。
やれやれ参ったね、と内心嘆息。
タクシーに乗れば大抵運転手さんと雑談する私ですが、この運転手さんとは最初から語らず沈黙の車内でありました。

ようやく到着。運賃は3千円強。
後部座席の子供たちをおろしてから、「このお仕事始めてどれくらいですか?」と聞いたら、2ヶ月、とのお答え。もともとどこにいらして?ときいたら、さいたまだそうです。「お客さんによっては怒りますよ。」といいつつ自分も内心怒っているのですが。メーター通りの運賃を支払って降車しました。

さて赤門あたりはオープンキャンパスにきた高校生その他のひとやまができています。

20160803g

長男連れてきたとき以来2年ぶりです。

安田講堂は今回は修理を終えて姿を現しています。

20160803h

三四郎池。

20160803i

2年前と同様に医学部方面に回り当地を離れました。

|

« 椿山荘。 | Main | 明治大学。+山の上ホテル。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/64011284

Listed below are links to weblogs that reference 東京大学。:

« 椿山荘。 | Main | 明治大学。+山の上ホテル。 »