« サーフ村。 | Main | 四国南海岸の都高知市へ。 »

ジオ・パークの道。

東洋町内の国道55号線を南下していると、山から降りてきた国道493号線が突き当たる三叉路があります。
国道493号線を西から東に走行したときのゴール地点です。そのときは左折して徳島方面に走りました。
この三叉路から南方向は未体験ゾーンなのです。

20160724f

逆に南端の室戸岬方面といいますと、司法修習時代、裁判修習のとき、当時の部長裁判官とともに室戸一泊旅行がありました。そのころ事業化されたばかりの室戸海洋深層水の採取工場を見学したのです。海洋深層水ってどんな役に立つの?と思っていたものがいまや順調に発展しているようです。
もう21年も昔のことです。

そうしますと北は55号線と493号線の三叉路から、南は室戸海洋深層水工場まで、今回の走行が、実は私の人生初体験なのです。

20160724g

走行中の風景はほぼこんなのが延々と続きます。
四国の山が海際まで迫り、山か海に張り付いたように国道が通っています。
進行方向左側は太平洋。
なんにもありません。空と海と水平線以外は。
その様はまるで島流しを受けた先の南米はチリあたりの最果ての地を連想します。(行ったことありませんが。)

単調ながら茫漠・広大な空間を走行することしばし。
前方に奇岩が見えてきました。

20160724h

夫婦岩。

20160724i

さらに南下。
またもや奇岩発見。

20160724j20160724k

路上には日沖バス停の表示がありました。

星野リゾートによるウトコ。

20160724l

御厨人窟(みくろど)。
弘法大師修行の地と言い伝えられています。

20160724m

ジオパーク夢路灯。
「むろと」と読むのでしょうね。「6610」も同じく。
開業1周年だそうです。

20160723k

室戸岬灯台。

20160723l

恋人の聖地になっているとか。
なんだか最近、ほうぼうでこんなの見ますけど。

20160723m

最御崎寺(ほつみさきじ)。第24番札所。

20160723n

献灯させていただきました。
願は「商売繁盛」。

20160723o

さて昼食は高知市内でとれるでしょうか?

|

« サーフ村。 | Main | 四国南海岸の都高知市へ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/63976858

Listed below are links to weblogs that reference ジオ・パークの道。:

« サーフ村。 | Main | 四国南海岸の都高知市へ。 »