« セットアップ。 | Main | 松葉づえ返還-野獣は野に放たれた。 »

朝の浜街道。

2月20日・金曜日。
何年かぶりのことです。朝、出勤時に浜街道を利用しました。
自宅を出発したのは午前7時ちょうど。
多度津・丸亀、坂出番の州、高松市内のそれぞれの渋滞をくぐり抜けて午前8時30分にようやく事務所に到着。
平成8年から平成18年まで毎朝毎晩利用していたルートです。
なつかしい。
最近もっぱら高速道路ですが、高速は空を飛んでいるようなものです。
一般道は、通勤する他の車両、自転車や徒歩で移動するお勤めの人たち、通学する生徒さん学生さん、児童を送る親御さん、そんな日常生活のひとこみを眺めながら移動すると、地に足の着いた、といえば大げさかもしれませんが、そんな感慨を持ちます。

そうだったねえ、もっと早い時間に出ないと渋滞に巻き込まれるんだった、とかつての感覚を思い返す機会になりました。
こんなところにこんな建物ができている。ここはこんなに変わっている、(とっくに)料金所はなくなっている、過ぎ去ってしまった風景も多数です。

|

« セットアップ。 | Main | 松葉づえ返還-野獣は野に放たれた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/61193371

Listed below are links to weblogs that reference 朝の浜街道。:

« セットアップ。 | Main | 松葉づえ返還-野獣は野に放たれた。 »