« レコード屋@倉敷。 | Main | 人生の転機。 »

さらにディープ徳島出張。

10月18日・土曜日のこと。

あわただしく週末を迎えましたら、週末ながら徳島に出張でした。
しかも前回からさらにディープな場所へ。
目指すは、徳島県の海陽町(旧・海南町)。
前回のディープ徳島出張先の美波町からさらに海岸沿いに南下すること約25キロ。一般道のためさらに30分ほどかかります。

香川の自宅から高速で徳島市内のICまで。その先はひたすら一般道。
阿南市の交差点で信号待ちしていましたら、あら、右側に阿南の裁判所があります。20年近くになるイソ弁時代の
出張の記憶がありすが、周囲はこんなに街だったかなあ?遠い記憶ではとても南国的なお役所の印象でした。

20141018a

阿南の裁判所の前から、さらに車で約40分で、美波町の日和佐駅前に到着。

そして今回はさらに南へ。
道は海から遠くないはずなのに、なぜか山の中を走るような道です。
このコンビニはなに?という休憩所を兼ねたお店で一休み。

20141018b20141018c

そうしてようやく人里に下りたと思うと、今度は、真っ青な好天の下の山と海が美しく映える道が続くのでした。

20141018d

20141018e

海水浴場ありました。

20141018f

浜に降りました。

20141018g20141018h20141018i

再び走り始めても、また、いくつもいくつも、美しい浜が現れます。

20141018j20141018k

目的地に近づきました。
時間調整のために寄り道した川、です。

20141018l20141018m20141018n

人口密度が下手に高い香川県では味わえない徳島県の雄大さ、であります。

出張の目的の仕事は無事終了しました。

あとは、
さてと、
朝から走ってきた道をまた戻る。。。

帰途につきました。
すぐに
「漁港」
を指し示す道路標識。
これは行かねば。
漁港は、実は、楽しみと喜びが満載なのです。

到着。

静かです。

ただ、車をとめて太平洋をさえぎる防波堤に向かいました。

20141018o

近づくと、やや?
なんと巨大な防波堤。
前にとまる軽トラの大きさと比較すると感じることができると思います。

20141018p

階段を上ります。

20141018q

上り切りますと、、、

うわあぁ~~

であります。

20141018r

防波堤の上部が、まるで、また、巨大な舞台、になっています。

その向うに広がる太平洋。

20141018s20141018t20141018u20141018v

同じ四国でも、瀬戸内海側と太平洋側とは、こんなにもスケールが違うものなのか?!

消波ブロックも人の大きさと比べればこんなにも巨大!

20141018w

太平洋の雄大を感じ、最後の見納めをしました。

20141018x20141018y

あとは、ただ、走る。

けど、牟岐では、「裁判所」の表示がありまして、寄り道しました。

20141018z

徳島家庭裁判所牟岐出張所、そして牟岐簡易裁判所、です。

香川では、高松家裁の出張所が小豆島にありましたね。

そしてまた走る。

と、実は前回の徳島出張の折から、どうしても気になっていた建物が、道端にありました。
それは、
廃墟のようで、どうも廃墟でない。
廃墟の装いをしながら、建物にはどうも命があります。
その証拠に、街灯に、灯りがともっているのです。

立ち寄りました。

20141018za20141018zb20141018zc20141018zd

20141018ze20141018zf20141018zg20141018zh

店内は、実に、落ち着く空間でした。
この「お店」の名前は「大菩薩峠」。

さらに走り、夕暮れ迫る徳島市内の、普通のコンビニで、心和みました。

20141018zi

徳島市の向うの世界は、いったい、何だったのか?と。

帰宅。
お土産は、美波町の駅そばにあります道の駅で入手。

20141018zj_2

|

« レコード屋@倉敷。 | Main | 人生の転機。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/60522301

Listed below are links to weblogs that reference さらにディープ徳島出張。:

« レコード屋@倉敷。 | Main | 人生の転機。 »