« ポール・マッカートニー・福岡ヤフオクドーム公演20131115。 | Main | 帰宅の朝。 »

ザ・ルイガンズ福岡-個人的五つ星ホテル。

ポールの公演が終了しました。
福岡で宿泊です。

さかのぼりまして、ネットでコンサートのチケットを入手したのはいいものの・・・、さてと、と当夜の宿泊のための福岡市内のホテルを探しました。

旅行したら当地の一番いいものを味わってみる、のポリシーに従い、まずは街中のグランド・ハイアットかな?と調べましたら、なんと、はねとばされるかのように、15日は、予約不可!
次は、次は、と調べても調べても、まったく、空室なし!
座礁してしまいました。

ポールのコンサートのために福岡のホテルはどこも満室になってしまっていました。

うーん、せっかくポールの生でいい気分になったあとで、場末の安宿はないやろ。息子を連れてそれはつらい。しかもそんな宿ほどさらに絶望的かもしれない。と一気に雲行きが怪しくなりました。

そこで、はたと、検索する地域を広げてみました。何も、ポールの公演と博多の夜との両方を楽しむ必要はあるまいし、ちょっと遠くてもいい宿があるはず、と。
すると、検索して浮上しましたのが、
ザ・ルイガンズ福岡、
というリゾート・ホテル。ウエディングに力点があるようです。

金印(きんいん)で有名な志賀島(しかのしま)まで本土からつながる「海の中道」に立地した風光明媚なホテルのようでした。
そのスイートがレイトチェックインであれば平常の半額ほどで宿泊できるプランのみが予約可能となっていました。こちも好都合で予約を取れました。楽天トラベルに感謝。

公演終了後ドームから吐き出された人間の波にもまれ、通り過ぎるタクシーはどれもこれも人が乗っていて虚しく、ようやくつかまえたタクシーでホテルまで向かいました。途中、手荷物を預けていた博多駅前のバスセンターのコインロッカー経由でした。

博多駅もしくはドームからホテルまではネットでみると20キロ超。息子には、詫間から丸亀・宇多津か坂出くらい、と説明すると感覚がわかってもらえたかな?

工場地帯のようなさらに人気の途絶えた深夜の道をひた走りました。

到着しますと、深夜ということもあり、「人里離れ」感が高まります。

玄関前にたたずむ私たち父子は「だれもいない世界」に放り込まれた感覚に襲われました。

20131115a

この「隔絶感」がたまりません。
送り届けてくれたタクシーも走り去っていきました。

20131115c

こんな感覚、かつてどこかで味わったような。
そうあれは伊良部島

さて目の前の福岡のホテルは、敷地エントランスから玄関さらにロビーまで期待どおりのそつなくまとめたクラシックモダンな空間でした。
ただ、ここまで、人っ子ひとりみかけません。猫の子一匹も。

20131115b20131115d

20131115e20131115f20131115e2

建物に入りますと人の気配が。
ようやくフロントに人がいました。

20131115g20131115h20131115i

20131115j20131115k20131115l

極めてセンスの良い内装に、「自宅もこうなってほしかったんだよな。」と「豚珍館」しつつチェックインしたのでした。
見事。文句はありません。

20131115m20131115n20131115o

なんと、テラスを発見。
テラスは十分な広さで申し分なし。

以上、内装の参考・ヒントが満載でした。

建物の躯体そのものはある程度の経年を感じました。スタッフに開業時期を尋ねますと「6年前」との回答でしたが、大改装を経たものと理解しました。こんな宿の再生専門家は確かに存在するようです。センスのいい仕事のできる専門家に当たったようですね。というか、コツをつかんでツボを押さえればおよそいい着地点は得られる、と思います。

20131115p20131115q20131115r

順次入浴し、長男とダブルベッドで就寝するのでありました。

20131115s

さっさと風呂からあがった長男はホテルのガウンを身に着けて福岡の11月のテラスで涼むのでした。
生まれてこのかた旅行と言えば、高級ホテルしか泊まったことのないこいつは、手慣れて自分のペースでやるのですよね。

|

« ポール・マッカートニー・福岡ヤフオクドーム公演20131115。 | Main | 帰宅の朝。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/58602398

Listed below are links to weblogs that reference ザ・ルイガンズ福岡-個人的五つ星ホテル。:

« ポール・マッカートニー・福岡ヤフオクドーム公演20131115。 | Main | 帰宅の朝。 »