« なんにもない日はない・・・それは日曜日。 | Main | また、高松に行かない日。 »

高松、倉敷、そして・・・とうとう電欠!

11月25日・月曜日。

午前は高松で仕事。

午後のお仕事のために倉敷に向かいました。
外は大変な雨と風です。嵐です。

20131125a

高松市内で無料充電。
車を置いて近所の散策もままならず車内で20分間たたずんでいました。パソコンなど開いて。

出発して無事倉敷に到着。
裁判所のお仕事も終えて帰途に就きました。

20131125b

アリオ倉敷で充電。
外は寒いのでまた車内でパソコン作業。

さて、と出発したのはいいのですが、次の用事の時刻もあって充電を中断して出発しました。
速度規制された瀬戸大橋を走って四国に戻り、さてインターまであとわずか、の地点で。。。

車が止まってしまいました。
動きません。
電気がなくなってしまいました。
ガス欠ならぬ「電欠」です。

20131125c

この無力感。
おまけに外は、強風、そして断続的に冷たい雨。
止まったまま、うんともすんとも動けない自車の横を高速本線から下りようとする車がドンドン通りすぎていきます。
まるで、「俺の人生、もう終わりだ。」と言いそうな気分です。

タッチパネルでオペレーターに直通します。
状況を説明するとレッカー業者を即座に手配してくれました。それでもレッカーが到着するまで30分と言われました。
待つことしばし。

到着したレッカーが救いの船に見えました。

20131125d

きさくな作業の方(社長?)が来てくれて、豊中町の農村環境改善センターまで引いてくれたのでした。
最後は、レッカーから降ろした車を充電コードが届く場所まで後ろから押してくれて、もう、救いの神様です。
引き上げていく後ろ姿に最敬礼でありました。

20131125e

雨はやみましたが、風は相変わらず強い。外はこごえるような寒さです。ヒーターを使えない車内も冷えています。
15分ほど充電して再出発したのでありました。

リーフでの出張は単なる「出張」にあらず。それは「旅」かはたまた「アドヴェンチャー」です。
電気自動車に慣れたと思ったのが甘かったかなあ。

|

« なんにもない日はない・・・それは日曜日。 | Main | また、高松に行かない日。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/58646875

Listed below are links to weblogs that reference 高松、倉敷、そして・・・とうとう電欠!:

« なんにもない日はない・・・それは日曜日。 | Main | また、高松に行かない日。 »