« 高松、丸亀、高松、M字パターン。 | Main | ザ・シーカーズThe Seekers 赤盤。 »

ハード・オフ。

周囲を見回しまして、あら、そういえば、ここには、ハード・オフが。。。
毎日毎日通り過ぎている交差点なのに、ほとんど立ち寄ることのない。
もういつかは思い出せないくらいの昔に一度立ち寄りアナログ・レコードの存在を確認したお店でありました。

充電時間中の久しぶりの入店。

うーーん、なんだか、四国高松のまったりした空気感が濃縮されたような空間です。
アナログ盤、確かにありました。しかし、1階と2階との二か所に陳列する必然性はいずこにあるのか?
そんな疑問はさておきまして、物色開始です。

パラパラパラ、
うーーーんーーー。
ニッポン盤のオンパレード。帯付き、帯無しはあれど、なんともいえないこの、ニッポン月並み感、・・・。
それは在庫内容によるのかも。
ビリー・ジョ○ル、シーナ・イー○トン、デュ○ン・○ュラン、ベイ・シティ・○ー○ーズ、そしてAB○A!
当時、私は中高生。同時代を生きてきました。が、買ってまで聴こうとは当時思わなかった音盤。そして、レコード屋さんに行ったら、いつも並んでいたあの面々。しかも、「ビートルズは天才。あとは、せいぜいローリング・ストーンズだぜい。」の気位を高くしていた者にとっては、外人さんによる歌謡曲、のような音盤。なぜか、そんな盤々が、これでもか、これでもか、と並んでいるではありませんか。。。

70年代、80年代、あのころはよかった、と思えるまでに記憶が浄化されるのとは違い、なんだか、
もっさりーー、
としか当時の田舎の空気感が、よみがえってきました。
昔の記憶の、悪いパターンの、よみがえり感。
「あの頃に戻りたいですか?」と問われて、
もういいです。面倒くさい、あのころの日常が退屈、もうせっかくここまで来たのだからもういいです・・・
と回答させてしまうような空気感、と表現すればおわかりいただけるでしょうか?

昔は、けっこう、タ○ルさんとか、ワ○ツさんとかで、高松の商店街で小脇に抱えられて購買者の自宅にお持ち帰りされていた盤々がここにつどっているようです。

しっかし、床に近いところには
「ジャンク」と明記された箱もあり、
車の充電時間内には探りきれない世界もあるようです。
限られた時間で探して、クラシックとまた明記された箱にとりかかっておりましたら、
やや・・・・

発見したのはザ・シーカーズThe Seekers。
音楽の森World Sounds Collection Volume9 OSF-109

Osf109aOsf109bOsf109c
Osf109dOsf109e

このジャケットはー、めずらしいがーー、どうも、自宅でみかけた、気もするーー、ただーーー、ちょっと違うような気もするーー。ひょっとしたら、うちにあるのは続編かなーー。ジャケットのデザインはこんなのあったが、写真が違っていたような気がするーー。

と悩みました。
けど、
ひゃくごえん。
という価格にひかれて、まあ、このお店に立ち寄った記念にでも、とテキトーな言い訳をつけて購入に至りました。

帰宅してシーカーズのある箱を漁りましたら、
やや?!
一番端のとっかかりのところにありました!
Osf109f
まったく同じでした。
いや、ちがう!

まずジャケットの写真の発色が違う。車の色、ジュディス・ダーハムの服の色。。。
それに盤のマトもちょっと違う。
とムキになったものの、まあ、いいか。

|

« 高松、丸亀、高松、M字パターン。 | Main | ザ・シーカーズThe Seekers 赤盤。 »

Comments

いつも楽しみに拝見しております。いやー、これをいかれましたか!!!私はビートルズ・カヴァー集を買いました~~(キャピタルがもっている音源の寄せ集め・・・)

Posted by: レコヅケ | October 24, 2013 at 08:59 PM

コメントありがとうございます。
売りも買いも低空飛行に見えて、これで商売成り立つんだろうか、と心配してしまいました。

Posted by: 安藤誠基→レコヅケ様。 | October 25, 2013 at 12:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/58417545

Listed below are links to weblogs that reference ハード・オフ。:

« 高松、丸亀、高松、M字パターン。 | Main | ザ・シーカーズThe Seekers 赤盤。 »