« 驚くべきニーナ・シモン-MONO対STEREO? | Main | 71万アクセス。 »

松山出張-夏の終わり、ふと我に帰る。

9月17日・火曜日。
3連休明けのお仕事は松山から。

大型台風のあとようやく訪れた穏やかな台風一過の朝です。屋上にあがってみたら雲ひとつありません。見事です。

20130917

自宅から松山の裁判所までの距離は120キロ強。高速経由で車の電気の持ちが微妙な距離です。
電気の消耗を最小限に食い止めるため、車の速度を抑えるものですから自宅の出発も早めにします。
乗り込んでナビで到着予想時刻を見たら、期日の十数分前の表示が出て、やや安心。
あとは安全運転につとめました。時速は80キロ台を厳守する、「超」がつくほどの優良ドライバーになるんですから、人は変われるものです。ドンドン追い越していく車を見送っていると制限速度を守る車は、無い、のではないでしょうか。

何度も通った松山への道の周りの風景で、これまで気が付かなかった物が見えたりします。
高速をまたぐ跨道橋が真っ青な空を背景にはえて、静かにゆったり後ろに流れていく様は、近未来SFのオブジェに見えたりします。小学生のころテレビの「ロードショー」で見た洋画の風景が刷り込まれているのでしょうね。けど、小学生のころからだと、今こそ40年後の近未来でした。

前夜、いつものように窓を開けていたら、殊更涼しくて、久しく味を忘れていた、寒さ、を感じました。
ネットで見ると気温は16℃。
もう夏は、本当に、終わりです。
夏の暑さが去ると、ふと、我に帰ったような感覚に襲われます。夏の間は、我、ではなかった、ということかもしれません。亜熱帯頭が抜けて日常の現実に戻ったということかも。

おかげで今日は、真っ青な空、目に沁みるような四国の山々の秋の美しい風景を先取りできました。

車の充電は松山城駐車場で。
駐車料金2時間以内400円で電気代は無料でした。

20130917matsuyama1

|

« 驚くべきニーナ・シモン-MONO対STEREO? | Main | 71万アクセス。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/58212519

Listed below are links to weblogs that reference 松山出張-夏の終わり、ふと我に帰る。:

« 驚くべきニーナ・シモン-MONO対STEREO? | Main | 71万アクセス。 »