« TESLA MODEL S試乗-移動手段の未来。 | Main | 羽田第一ターミナルで浦島太郎。 »

ファストパスの威力-願成就。

都心のテスラから再びディズニーランドに戻りました。

入口では着ぐるみがたくさん出迎えてくれました。
20130505zza
やはり間近に見ると、
20130505zzb
こわい。

キャラクターごとの人気ははっきりしているのでしょうね。ミッキー、ミニー、ドナルド、あたりのビッグネームになると人の集まり方の勢いが違います。

入場しましたら午後2時前。
パレードは午後3時ころ予定されているのに、もう座りこんで場所取りしている人が大勢。
新興宗教のご本尊(ミッキー)とそのご本尊と民衆との間をつなぐ司祭様のディズニー様、その後にはこれはお城か礼拝施設か。30周年という有難い年に集う衆生。
20130505zzc
それはさておき。
私達はスプラッシュマウンテンを目指します。
やってきましたファストパス・エントランス。
20130505zzd
ファストパスさえ見せればどんどん入れます。こから行くコースを横目に見つつ。
20130505zze
「坑道」に入りましたら、ムッとする人いきれ。
20130505zzf
うなだれて立ちすくんでいる「スタンバイ」(ファストパスなしの一般入場者)の人たち。
何百分の待ち時間のお客さんが発生することを想定しての設備設計とくに空調など考えただけでも一大ノウハウの集積がないとこんな施設は成り立たないのが想像できます。つくづくすごいねー。

で、楽しみはあっという間に終わりました。

子供たちは満足した様子です。
私は二度目なので、この恐怖には慣れました。

空飛ぶダンボを待つ行列に並び、その間にパレードは過ぎていきました。
20130505zzg20130505zzh
ダンボで子供の1人の帽子が飛ばされても無事もどりました。

お土産の追加を買って、ワールドバザールでにぎやかな生演奏を通りすがりに聞きつつ、退場したら朝のコインロッカーで現実に戻りました。
なんとか一応のルートを終えて恰好がつきました。

次は羽田へ。

|

« TESLA MODEL S試乗-移動手段の未来。 | Main | 羽田第一ターミナルで浦島太郎。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/57367936

Listed below are links to weblogs that reference ファストパスの威力-願成就。:

« TESLA MODEL S試乗-移動手段の未来。 | Main | 羽田第一ターミナルで浦島太郎。 »