« 宮古島アゲイン。 | Main | 漁師見習い。 »

宮古島一周。

宮古島一周ドライブをしました。
天候に恵まれて信じられない美しい風景を見ることが出来ました。

20080818a宮古島2日目。8月18日・月曜日。
朝、東急リゾートで目覚めて朝の散歩に出かけました。
朝日に照らされた対岸の来間島(くりまじま)がきれいです。
いい気持ちで部屋のドアまで戻ると、寝坊助の息子を一人残していたのが、ノックをしても出てきてくれません。困ってフロントから内線電話をかけさせてもらいました。しかしコール音を30回鳴らしても反応がありません。困り果てた事情をホテルマンに説明してカードキーを追加発行してもらい、ようやく室内に入れました。何事もなかったように起きだした息子は目があいた途端遊び始めます。元気なもんです。

20080818a_2朝食は春と同じくテラスでバイキング!
鳥がやってきました。
朝食が済むとチェックアウトまでの限られています。
寸暇を惜しむように子どもたちは水着に着替えて外に飛び出します。
20080818bビーチの開放開始が午前9時。まだと知るとプールへ。
プールの一番乗りの家族となりました。
9時になったらビーチへ移動。
海がきれいです。これこそ宮古島のビーチです。
20080818c20080818d20080818e20080818f
20080818g20080818c_2子供のエネルギーは無尽蔵で大人の言うことを聞き流すようにして貪るように遊んだのでした。

20080818d_2リミットの午前11時にチェックアウト。
旅の荷物をすべてレンタカーに積み込んで宮古島一周にいざ出発!

昼前なのでまずは昼食。
20080818h20080818i20080818j目指したのは「福久助」。ここの「ヤギみそラーメン」を食べたかったのです。超無口な主人が作ってくれたヤギみそラーメンを食しました。うまい!ヤギ独特のくさみがとれてさっぱりおいしい。他のメンバーは宮古そばとソーキそば。
20080818k平良(ひらら)港に寄り道してルートに戻ろうとした交差点で、道路案内を妨げる信号機を発見。こんな「てーげー」(いいかげん)な感じがたまりません。

20080818l20080818m次のポイントはミニ水族館の「ラボタ」。この間の天満屋の水族館を彷彿とさせる規模ですが、見どころはマグロの回遊水槽。そして魚へのエサやり。大型の丸水槽ではマグロよりも「スギ」という魚がのさばっており、栗林公園のコイのようにエサに食いつくさまに子供たちは大喜びでした。
ブルーシールのアイスが子供のおやつ。

20080818n20080818o20080818p20080818q砂山ビーチに行こうか、それとも池間島まで急ごうかとちょっと悩み、先は長いので池間島に直行したところ、
なんという美しい海と橋の風景。
しばしみとれていました。
20080818r20080818s20080818e_2池間島に渡りぐるっと一周。灯台を経由してあっという間に回れる小島です。
池間島側の橋のたもとにある観光客向けのお店の展望台からも美しい橋の風景が堪能できました。
画像の真ん中と右は池間大橋を池間島側から撮影。真ん中はDSC-F828、右はα700でそれぞれ撮影。どちらもなかなか良いです。

20080818t20080818u宮古島に戻り、島尻のマングローブ林を散策。
見ごたえがありました。
ハゼやカニ、その中にはハサミが真赤な小さなカニがいて、カニ好きの息子はこたえられないようでした。
20080818v少し走ると「国立療養所宮古南静園」の門が見えました。
全国に13ある国立のハンセン病患者の療養所りの一つです。

20080818w沖縄方面の楽しみにポスター・看板があります。
選挙ポスターは、本土から来た観光客には一見して意味不明なものばかりです。
そんな一枚を発見して撮影。「チョービン」てなんなんでしょう?民主党のポスターであることは理解できました。

20080818f_220080818g_220080818h_220080818i_2宮古島の東岸沿いを走るとところどころに展望台らしき建物が見えます。ちょっと立派な展望台があるので、試しに、の気持ちで下りて眺めたら、絶景でした。観光地図を見たら比嘉ロードパークでした。暑いからと車中にいる家族に「いいから降りてみろ。」と勧めて鑑賞。

しかし確かに暑いです。
ポロシャツは汗を吸いきって、もう限界。
開き直り、ここは天然サウナだ、サウナに入りにきた、と思い込むしかありません。車内でエアコンで涼むのがしばしの休憩。

20080818x泳ぎたい、泳ぎたい、とせがむ子供を納得させるためについたのが吉野海岸。
駐車場からシャトルバスという名の箱バンに乗せられて絶壁を下るときれいな砂浜。
ゴーグルだけでサンゴと熱帯魚を観賞できて感激でした。
20080818j_220080818k_220080818l_220080818m_2娘を抱いて少し沖のサンゴのはりついた岩に足を下ろしているとかかとにツンツン当たる物が。ゴーグルで見たら、ウツボ?!こわくなって一気にダッシュして浜まで戻りました。かまれなくてよかった。

20080818n_220080818o_220080818zaようやく東端の東平安名崎(ひがしへんなざき)へ。
絶景のパレードですねえ。
日本の風景百選の一つだそうです。

20080818y20080818z20080818zb20080818p_2灯台に向かう途中に「マムヤの墓」を発見。悲しいお話を書いてありました。
美しく青い空に屹立する真白い灯台。
東の海は、これは東シナ海と呼べばいいのか太平洋と呼べばいいのか。茫漠と広がる大洋でした。

時刻は日没予定の午後7時10分(ころ)に迫っています。
今夜の宿は来間島にある、ペンションたきなか、です。ネットで検索して探し当てた民宿です。
ペンションに電話をかけたら優しそうな奥さんが出ました。夕食時刻の6時半には間に合いそうにありません、と伝えると、急がなくていいですからゆっくり来てください、と言われました。
東平安名埼をあとにしてひたすら来間島をめざしました。

20080818r_220080818q_2宮古島と来間島とを結ぶ来間島にたどり着くと、そのときちょうど日が沈まんとする瞬間でした。
道端に止めて車外に飛び出し、急いで日没の写真を撮りました。
美しいです。

20080818zc20080818zd20080818s_2ペンションに着いて今日の宮古島一周はゴール。
徒歩あり、ドライブあり、水泳あり、のトライアスロンのような一日でした。
子供が多いことを気遣ってカレーを用意してくれていました。
今夜もオリオンの生を飲んで一日が終わり、私にとって生れて初めてのペンション滞在が始まるのでした。

|

« 宮古島アゲイン。 | Main | 漁師見習い。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/42209182

Listed below are links to weblogs that reference 宮古島一周。:

« 宮古島アゲイン。 | Main | 漁師見習い。 »