« 忘年会シーズン。 | Main | やや疲労。 »

銀座で朝食、六本木で夕食。

もうすでに4日前のこととなりましたが水曜から木曜まで日弁連の会議の用事で東京に出張しました。

5日、快晴。
20071205tokyo120071205tokyo2機上から富士山がきれいに見えました。
前回の東京出張では帰香が早朝の便であったためペニンシュラの朝食を食べ損ねました。今回、JR有楽町で降車してペニンシュラの地下「ブティック・アンド・なんとか?」というレストランで軽い朝食をとりました。
10時を過ぎて有楽町駅近くまで戻りビックカメラでデル・リアル・サイトで新パソを触り、パイオニアのプラズマ「KURO」60インチを見ました。

20071205tokyo520071205tokyo420071205tokyo320071205tokyo6会議出席のため日比谷公園を抜けると美しい紅葉。
銀杏の黄色と空の青色とのコントラストがビューティフル。クラシックアルバムのジャケットにでも使えそうな美しさでした。
日弁連会館の15階ロビーから日比谷公園を見下ろしてまた紅葉の美しさに感激。
20071205tokyotower会議終了後、今回は六本木にある東京ミッドタウンに投宿。
その前に当事務所での事務用家具として愛用しているドイツのメーカー「ウィルクハーン」の同じく六本木にあるショールームに行きました。高松・中村谷さんの事前のご紹介のおかげで、ご担当者が説明していただき、特別に写真まで撮らせていただきました。ただしここにはアップできません。ショールーム自体が近未来のオフィスを実現しており感激。
その後、ミッドタウンのリッツカールトン東京にチェックイン。
45階のレストランでおいしい料理とワインと東京タワーの光のショー。

6日、快晴。
20071206tokyo120071206tokyo2_420071206tokyo320071206tokyo420071206tokyo5起きて48階の部屋からの眺めにまた感激。
六本木ヒルズの森タワーと富士山が一望できました。
室内もロビーもインテリアの勉強になります。
もっとゆっくり滞在して色々と利用させてもらうべきホテルですね。
しかしこのホテルの入口・出口のわかりにくさはどうしてでしょう?隠れ家の演出なのでしょうか?
20071206tokyo6機上の人となって2日連続できれいな富士山を見下ろしました。
浜名湖が輝いていました。
淡路島が1つの視野に入ったさまは圧巻でした。

高級ホテル漫遊記はここらで一段落。
次回の東京出張からはまた古巣のウェスティンで地味に、と予定しています。
2,+0.7

|

« 忘年会シーズン。 | Main | やや疲労。 »

Comments

5日の10時に有楽町ですか…、ニアミスですね(笑

Posted by: 弟 | December 11, 2007 at 09:42 PM

今回は省エネ。有楽町・銀座界隈と六本木界隈、この二箇所で終了。移動距離を節約しました。
家電も家具も実物を見て触ってみるのが買い物の楽しみです。ネットだけではわかりませんから。
いやー東京は楽しいなー。

Posted by: 安藤誠基→弟。 | December 11, 2007 at 10:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48557/17325717

Listed below are links to weblogs that reference 銀座で朝食、六本木で夕食。:

» エルメス・バッグ [,銀座で朝食、六本木で夕食。]
また読ませて頂きます。 [Read More]

Tracked on December 10, 2007 at 01:07 AM

« 忘年会シーズン。 | Main | やや疲労。 »