排水口にこだわる土曜。

4月21日・土曜日。
春から初夏の空気。すこぶる爽やかです。
子供たち、それは今うちにいる計3人のことですが、うち2人は朝食の後、それぞれの用事で学校に出かけていました。
私は、と言いますと、特定の用事は予定されず、仕事しようがどうしようがフリー。この感覚がたまりません。
そんなときに、私の気持ちを惹いたのは、
排水口。
最近、詰まったようで流れが悪い。
しかも白内障手術の後は、汚れやほこりが妙に目にとまります。
それで、クリーニング、にかかりました。土曜の朝から。
施せば返るものがある、との真理に気づきました。
しっかり、粘り強く、掃除すれば、排水口の通りは一気に良くなるものだ、と。
そんな施しのほどよい疲労感と達成感それに充実感を得て、行く先は、観音寺に最近オープンしました、
コスモス。

20180421

目的は洗浄関係。洗浄する対象物は、
体か顔か頭か。
トイレか浴槽か。
はたまたパイプか、さぼりリングか。
そんな買い物をしてそのまま高松の仕事場へ。
確認すべきことを確認したら、週末・昼下がりの浜街道を西進して帰宅の途に就くのでありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ほっとする金曜。

4月20日・金曜日。
業務は相変わらず朝から夜まで予定が詰まっているのですが、次の日の土曜日は、
半ドンではない、
つまり、日曜と二連休、
と思うだけで、妙に、ほっとしています。
こんなにほっとするのは何故?
とカレンダーを見ましたら理解できました。
今年は年明けから子どもの受験そして新居準備で心身ともに忙殺気味であり続けていました。
4月になり、
最初の週末、3月31日と4月1日は、子どもの東京新居入居。
次の週末、7日と8日は、入学式関連。
そして、14日は半ドン、
という流れで、何も予定されていない2連休の週末は、今年・初、かもしれませんでした。
そんな週末がこれから行く先にある、という事実が、ほっとさせたのですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大阪出張。

4月19日・木曜日。
大阪の裁判所での業務に出かけました。
鉄道を利用したのですが、いつもと反対に進行方向の右側窓側席についていましたら、明石海峡大橋が見えてきました。

20180419

お土産は、岡山駅で買った広島名物生もみじにしたのですが。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

期日も打ち合わせも。

4月18日・水曜日。
高松の裁判所の期日めざして午後から高松へ。
その他は依頼者との打ち合わせで詰まっています。
年度替わりの時期をようやく過ぎて期日は通常モードになってきましたところ、自然と打ち合わせの日程も詰んできます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

黄砂。

4月17日・火曜日。
前日あたりから黄砂がひどくなってきましたら、この日はさらにひどい黄砂に。
自宅用に水汲みしたら、つい2日前の風景とは様変わりでした。

20180417a

お仕事は午前の観音寺の裁判所での業務のあと午後の丸亀の裁判所に移動。
高速道路上から見えた讃岐富士はまるですりガラスのシルエットのようです。

20180417b

高速から降りて丸亀市街を走行しますと、外国人観光客の方々がいます。どうやら丸亀城を観光して下りてきたようなのですが、この黄砂では折角遠路はるばるお越しいただいても誠に残念としか言いようがありません。
また来てほしい、もっと晴朗な天候にめぐりあえて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

意外に楽しい。

4月16日・月曜日。
「外」から「外」への外回りの日でした。
その移動の合間に時間ができました。
あれ?移動の途中からさほど寄り道しないでもこのお店が存在することに気づきました。
時間調整に寄りましょう。

20180416_3

前回触り切れなかったクラシック下段を触りましたら、なかなかいいブツに巡り合えました。
さてまだあと少々時間がある、とばかりにシングルを見るのですが、どうしても最近マイブームの昭和歌謡かGSかに目が行きますと、これまたナイスなのがありました。
このお店って結構いいかも。

もちろん、久しぶりに来ますと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お世話になった保護メガネ。

3月15日に左目の白内障手術をして両目とも手術が済んだのが同日となり、それから一か月が経ちました。
術後は紫外線をカットする「保護メガネ」を装着するのですが、最初の1週間は屋内・屋外とも装着しなければいけません。1週間経過した後は屋内はもう解除されるのですが屋外では術後1か月まで装着するように指導されます。
それがようやく術後の1か月が経過しました。
これでこの保護メガネとはおさらばです。

20180416

デザインはさまざまありましたけど仕事に支障ないようなデザインを選んだものの、クラーク・ケントみたいでした。

白内障手術後、眼球内が明るくなったのは勿論なのですけど、そのせいで頭蓋内の脳の中まで明るくなったような印象すらあります。
時あたかも新緑の季節。
日本の、四国の、香川の、新緑の山並みはこんなにも綺麗だったのか、と目に染みるような日々です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

晴朗な日。

4月15日・日曜日。
雨または曇りの予報が見事にはずれて、見事な晴天に。
瀬戸内でこれほど対岸の本州がきれいに見えるような見通しの素晴らしい日は年に何回あることでしょう。
隣町まで水汲みに。

20180415a

20180415b20180415c20180415d

| | Comments (0) | TrackBack (0)

劇場版コナン。

4月14日・土曜日。
仕事は半ドン出勤の日。
前の日から劇場公開しているコナンの映画に連れて行ってほしい、というので、自宅にいる子ども三人を朝、車に乗せて高松に向かう途中のシネコンに寄り道。
今回の映画主題歌は福山雅治だそうです。

20180414

| | Comments (0) | TrackBack (0)

また、高松に行かない日。

4月13日・金曜日。
午前は観音寺で期日が3件。
午後は丸亀で調停が1件。
結局、また、高松に行かない日。

丸亀のお仕事の合間に裁判所の近くを通りましたら、こんな看板を発見。
脱帽です、いや、脱力です。

20180413

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高松に行かない日。

4月12日・木曜日。
観音寺の裁判所で午前も午後も業務。
結局、高松には行かず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

何もない日。

4月11日・水曜日。
特に何もない日。
何もない日ではありません。仕事はいつものようにありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«初登校と30周年。